下野紘バースデーライヴ@大阪夜レポ②

かなり記憶があいまいで、捏造されているかもしれませんが、
昨日のライヴ終了後にスマホに必死にメモったものをできるだけ
詳細に書こうと思います。
必死すぎて、森之宮駅で乗り換えたかったのに降りるのを忘れて何駅か
先まで行ってしまった。

まずはじめに、MCのアイムの後輩の伊達さんが登場。
下野さんかと思って大歓声が上がる(笑)
このMCの伊達さんはまじめで誠実そうな方で、わっしーや
よっぴーのような気の利いたコメントはできないかもしれないけど、
先輩を立ててて、凄くがんばってました。
たまに下野さんがボケてもつっこんでもらえず、下野さんがセルフつっこみ
してたのも可愛かった。
伊達さんは好青年って感じ。あと、やっぱりプロの声優さんだから
発声がきれいだった。

その後みんなで「下野さーん」と呼んで、下野さん登場。
みんなから可愛いと言われて照れる。
イベントの間何度も可愛いとか天使とか大天使とか言われて、
下野さんは終始照れまくり。

イベントは前半は声優下野紘としてのコーナーがあって、
後半はアーティスト下野紘のライヴ形式だった。

まずは、下野さんお誕生日おめでとうということで、下野さんの
欲しいものをプレゼントしようというコーナー。
しかし簡単にあげたら下野さんも嬉しくないだろうということで、
三本勝負に勝ち越したら下野さんの欲しいものをあげるとのこと。

下野さんの欲しいものリスト
① ルーマニア(ドラキュラ城)に行きたい
② 温泉で雪見酒がしたい
③ PS4が欲しい
④ 1週間休みが欲しい
⑤ サバゲーがしたい

雑誌とかラジオとかでよく言ってる内容ですな。
勝負に勝てばこの中からランダムにくれるらしい。
誰が選ぶの?って言ってた。

ゲームその1  即興ソング対決

キターって思いました。
対決というからにはもう一人やらなきゃいけないってことで、伊達さんが
やることに。勇気あるなー。
このとき先輩風を吹かす下野さんがかわいかった。

テーマは「お父さんがカツラをつけた日」

最初は伊達さんから。初めてにしてはとても上手だった。
でも、次の下野さんは圧巻でした。めっちゃ長い曲だったので歌詞は
わからないけど、その内容は、

お父さんの頭になんかのってる。いつもより量が多い。気まずい。
禿げたら潔くスキンヘッドにするって言ってたじゃない。
「でもおとうさんだってモテたいんだ」
今日会社に行ったら、会社の人(気を遣って)大変だね(←セリフ)。

大体こんな感じ。かなり記憶があやしい。

勝負は観客の拍手で決まる。
まずは伊達さんが良かった人→若干名の拍手があって、優しいですねと
伊達さんが喜ぶ。
次に下野さんが良かった人→大きな拍手。これはもう下野さんの圧勝でした。


なんかめちゃくちゃ長くなりそうなので、一旦この辺で。

[PR]
by allisfullofhiro | 2016-04-24 20:11 | イベントレポ | Comments(0)
<< 下野紘バースデーライヴ@大阪夜レポ③ 下野紘バースデーライブ@大阪夜レポ① >>