FRESH KISS 100% リオンの感想(ネタバレあり)

乙女向けCDの感想を上げていこうかと思います。
基本的には全部ネタバレありなので、気をつけてくださいね。


「甘すぎる?それが君の望みでしょ?」(公式サイトより)
下野さんがキャストトークで話しているとおり、甘々です。
看板に偽りなし(笑)。
私は多分下野さんのほとんどの乙女向けCDを持っていると思いますが、
その中でも甘々な部類だと思います。
あまり甘いのが得意ではない方は苦手かもしれませんが、私は大好きです。
これぞ乙女向けCDって感じで。
甘いのが大丈夫なのであれば、絶対に買いだと思います。
下野さんは乙女向けCD初心者向けと言っていましたが、そうかも
しれません。
キャストトークでもありましたが、最初から甘くて、特にハプニングや
辛い出来事もなく、終始平和な感じです。
最近出たMy sweet hubby系のCDかな。

私が持ってる乙女向けCDは、凝った設定や、奇をてらった出来事がある
CDが多い気がするけど、これは王道中の王道。
パラダイスウィスパーとか、蜜恋(ハニー)ライアーよりは、
こっちの方が好きです。
パラダイスウィスパーは聞いてると辛くなるので、聞くのに気合がいります。
その点、このCDは何にもハプニングは起こらずに、安心して聞けます。


まず、最初の一言から甘いです。プロローグからやられました(赤面)。
はっきり言って出オチです。
このプロローグだけで買った甲斐があった。
リオン君が彼女のことをなぜ好きになったのかについては、突っ込みどころ
がなくはないけどそこに目をつぶれば、このCDは楽しく聞けるかなと。
あと、こけて偶然キスには思わず突っ込んでしまいそうになります。
でもそんな時でもリオン君はひたすら優しいので、ほんとに平和です。

リップ音が大好きな私としては、めっちゃキスしてるし、好き好き言ってるし、
「姫」呼びしてるし、かなりお腹いっぱいになれます(大満足)。
下野さんがキャストトークでかなり恥ずかしそうにしていたけど、そりゃ
そうだろうなと。下野さんほんと頑張った(笑)。
聞いてる方もちょっと恥ずかしいよ(照)。

アニメイトの特典CDも良かったです。
本編でも話題が出たナイトアクアリウムデートです。
水族館の中でロマンチックなムードになったときに、彼女のお腹がぐぅ~
っと鳴って、ムードぶち壊しになるシーンがあるのですが、そのときの
リオン君のセリフが、
「大丈夫、かわいいなーって思っただけだから。笑っちゃってごめんね。」
というものなのですが、リオン君というより、めっちゃ下野さんそのもの。
下野さんの地が出たんじゃないかと錯覚するくらい(ただの妄想です)。
とにかくめっちゃ優しい言い方です。
下野さんファンにはぜひ聞いて欲しいです。

あと、高校生なのにホテルの部屋取ってます。ルームサービスとか。
アイドルだから稼いでるのね(我ながらゲスい感想だな(笑))。
ホテルの部屋を取ってるのに、彼女に手を出さないなんて
リオン君は自制心が強いなと思ったのは内緒です。

本編のネタバレはそんなに書いてないつもりですが、感想は大体こんな感じ
で、私の中ではこのCDは上位に入るかな。

因みに、私が好きな乙女向けCDは

1位 クリミナーレ!(1作目の方が好き)
2位 四季彼氏(号泣必死です)
3位 新撰組勿忘草

クリミナーレは凝った設定やハプニングも、多々ありますが大好きです。
聞いていてハラハラして、作品に引き込まれました。カラ君の不器用な
優しさにもキュンとなります。
時間があれば今更ですが、既発売のCDの感想も書けたらいいな。



[PR]
by allisfullofhiro | 2016-05-01 23:43 | 乙女向けCD感想 | Comments(0)
<< 聖地巡礼(!?)の話 その1 下野紘バースデーライヴ@大阪... >>