無彩限のファントム・ワールドイベントレポその①

ファントムイベ参加してきました。楽しかったー。
イベント参加自体が、バーライ、声旅イベに次いで3度目で、しかも男性客の多いイベントで、入場するときにちょっと怖いなというか不安でいっぱいでした。ところが、すっごく面白かったです。
下野さんは、MCに、ツッコミに、大活躍でした。他の女性声優さんがあまり前に前に出るタイプではなかったので、男性声優ばかりのイベントとは違って、下野さんが話を振ったり、会話の中心にてトークを廻してましたね。
下野ファンとしてはおいしかったです。

ファントムイベは当日チケットもあったぐらいで、後ろの3列くらいは全て空席でしたし、中央後ろのブロックもがら空きでした。多分カメラの後ろなので関係者席だと思うのですが、関係者もそんなに座ってなかったし、ファントム人気が少し心配になりました。
会場にはカメラも3,4台入っていたと思うのですが、残念ながらイベントの映像化は無いそうです。
でもそのせいか、キャスト陣がのびのび楽しそうにしていた気がします。

このイベントレポはいつもながら記憶が曖昧な私による捏造込みのレポなので、間違ってたらすみません。
相変わらず下野さん中心のレポです。映像化されないそうなので、できる限り思い出して頑張ります。

1. SCREEN modeによるOPライブ
2. OPあいさつ
3. 傑作選トーク
4. おいで(?)アルブレヒト
5. ファントムスクープ 調査依頼
6. 井上喜久子さんVTRコメント
7. 脳機能エラー報告室(?)
8. 第14話生アフレコ『番外編 水玉の奇跡』
9. 田所あずさEDライブ
10. EDあいさつ


1. OPライブ
バンドメンバーがアンフィの円形ステージのせり上がりから登場。みんな盛り上がってボルテージはMAXに!


2. OPあいさつ
ステージ後方のせりあがりからキャスト登場。みんな各々ポーズを決めてました。下野さんはしゃがみながら、手は「命!」の傘みたいなポーズ。開演少し前にみんなでポージングを決めたそうです。
MCは下野さんと田所さん。


3. 傑作選トーク
アニメ本編の中で好きなシーンをキャスト陣が選んで、映像が流れました。
SCREEN modeのお二人も再登場して参加されていました。
①上坂さん:リンボーダンスのシーン
舞先輩のおっぱいが上下する例のシーン。下野さんは照れた感じで笑いながら見てました。上坂さんは、まだチームワークが固まっていなかったチームEが初めて一丸となったシーンだから選んだと言ってました。
下野さん「チームワークというなら、この少し前のシーン(ん晴彦や玲奈もリンボーダンスに参加してるシーン)の方が良かったんじゃない?」

②早見さん:玲奈の家族がうさぎになって、玲奈や晴彦たちもうさぎになって楽しく生活するシーン
お父さん役の立木さんとエセ関西弁を頑張った話をされていたような。

③内田さん:ひまわりファントムをやっつけるシーン
下野さん「このファントム雑魚いなー。」
下野さん「なんでこのシーンなの?(選んだの?)」
内田さん「このひまわりのファントムが好きだったから」

④久野さん:ぬいぐるみに襲われたみんなをアルブレヒト(CV置鮎さん)が助けてくれるシーン
具体的な会話は忘れましたが、久野さんと置鮎さんの会話が微笑ましかったです。久野さんはアルブレヒトがしゃべってくれて嬉しかったそうです。
下野さん「アルブレヒトがこんなにいい声だとは思わなかった」

⑤SCREEN mode:温泉回。サルのファントムに対抗するため舞先輩がスク水のおしり部分を晴彦に赤く塗ってもらうシーン
ボーカルの方がエロ担当(?)とかで、エロいシーンをチョイス。
下野さん「本当は音楽的な視点からシーンを選んでもらうはずだったんですけど・・・。」
スクモ「聞いてない!」
スクモ「音楽的にも良いシーンです」
みたいなやりとりがあった気がします。
どなたかが、なぜ舞先輩は他の女性ではなく晴彦を指名したんでしょうかねー?と最もな指摘をされてました(笑)

⑥田所さん:ルルが大きくなった回。下駄の鼻緒で怪我をした足を晴彦に手当てしてもらうシーン
意外とルルと晴彦が会話をするシーンが少なくて、このシーンがまともに会話した初めてくらいのシーンだったそうです。
会話のキャッチボールが何度も続くような長めの会話はあまりなかったみたい。
ルルがいない方が疲れなくて楽だとか言ってるけど、このシーンは晴彦のルルへの愛情が感じられるシーンですね。
ルルのためにラムネをやっぱり買おうとしてくれるし、私もこのシーン好きです。

⑦下野さん:ルルが死んで花火になったと勘違い、からのルル登場のシーン
田所さんと同じ回、その後のシーンですね。下野さんの泣きの演技、叫びの演技が声優としての見せ場かなと私は勝手に思いました。

⑧監督:チビ晴彦が大人に戻ってパンツ一枚になって、舞先輩にキャーと言われて、クトゥルーが触手で晴彦のパンツを隠してあげてるシーン
監督はタコが好きらしい。クトゥルーは紳士だそうです。


長くなりそうなので、今日はこの辺で。


[PR]
by allisfullofhiro | 2016-07-11 01:36 | イベントレポ | Comments(0)
<< 無彩限のファントム・ワールドイ... 祝☆セカンドシングル発売! >>