無彩限のファントム・ワールドイベントレポその③

えーと、この話題に触れない方が良いかとも思いましたが、少しだけ。今日は結構、衝撃でした。
声優さんも週刊誌に撮られる時代なんだと驚きましたし、色々考えさせられました。
でも一つだけ言えることは、私は下野さんが独身だから好きなわけじゃないし、どっちだとしてもこれからも応援します。
私は下野さんの演技が見たくて、声が聞きたくて、笑顔が見たくてファンやってるんですもの。


さて、いい加減今日でレポを完了させます。

7. 脳機能エラー報告室(?) ←コーナー名不明。

前回少し書いた脳機能エラーをチェックする椅子が円形ステージから出てきて、それに座って質問に答えるというもの。
ウソ発見器的なやつです。1人あたり質問は3問あって、基本的には全ての質問に「いいえ」で答えてました。

まず田所さんが見本をみせました。
「このあと歌いますか?」
「いいえ」
ブーと脳機能エラーを検地する音が鳴る。
「ファントム・ワールドのヒロインはルルだと思っている」
「いいえ」
ブー。
基本的にはいいえと答えたら、ブーと鳴ってました。どのキャストのどの質問も脳機能エラーが検知されていました。
田所さんは、ルルはマスコットだから、ヒロインだとは思ってないとフォローされてました。

では、上坂さんから。
質問は3問くらいあったと思うのですが、覚えてるのだけ書きます。すみません。
「周りにあまりなじめていない」「いいえ」
「戦車が欲しい」「いいえ」
上坂さんは戦車とは言わないから装甲車がほしいと言ってました。ミリオタなのかな?

次は早見さん
「若手女性声優ののどにチョップしたい」「いいえ」
「よく笑っているけど、本心では笑っていないときがある」「いいえ」
質問がえぐくなって、早見さん「ちょっと!ポニーキャニオンさん!」と突っ込んでました。

続いて内田さん。
「常識クイズはもうやめてほしい(オバカキャラがばれるから)」「いいえ」
早速さんと内田さんの質問を聞いて、下野さんが「アイムへの質問がひどい」とツッコんでました。
下野さんのアイム愛は相変わらず素敵ですね。

お次は久野さん
「実は今緊張している」「いいえ」
「ぬいぐるみを抱いて寝ている」「いいえ」
久野さんの質問はイージーモード(笑)。下野さんが「質問が安牌だな」と。
久野さんの番が終わると会場の空気が一気に平和な感じになってました。
久野さんに話しかける下野さんはお母さんみたいな常に優しい感じですね。他の女性キャストもそうですが。

そして田所さん。
「ルルがヒロインである」「いいえ」(二度目の同じ質問)
「私は痴女である」「いいえ」
痴女であるの質問は、本当はもっと優しい質問だったのが、下野さんがこれはぬるいと思って勝手に質問を変えたらしいです。

そして最後は下野さん。
女性陣が前に出てきて椅子に座るときから、観客が「がんばれー」と声援を送っていて、女性陣は声援を喜んでいたのですが、下野さんは別に、頑張らなくても俺平気だし?、みたいな強がりキャラを演じてました。
椅子に足を組んでのけぞって偉そうに強がる感じで座る下野さん。無理やりの強がりキャラももれなくカワイイ。

質問①
「ファントム・ワールドの晴彦のようなハーレムが大好きである」「いいえ」
ブーと鳴り響くエラー音。すると下野さんは「男性ならハーレム好きだよな!」と観客の男性に声をかける。
「おー!」と同意して盛り上がる客席。下野さんは他の質問でも男性客を見方につけようとしてました。
田所さんに「下野さんさいてー」と言われる。
田所さん「女性のみなさーん、せーの」
女性客「さいてー!!!」
女性客から最低と言われる下野さん。当然私も心を鬼にして大声で叫びました(笑)。

質問②
「去年年収2億円稼いだ」「いいえ」
ブーと鳴り響くエラー音。この後畳み掛けるように、
「去年年収3億円稼いだ」「いいえ」
すると、ここで初めてエラー音が鳴らない。無音。
田所さん「ということは、2億円以上3億円未満だったんですね」

質問③
「パンティーラインが好きだと言っていたが、本当はパンティーラインをなぞるのが好きだ」「いいえ」
下野さん破顔。少し恥ずかしそうに爆笑してました。でもすぐに男性客に対して、
「男ならパンティーラインをなぞるのが好きだよなー?」だって。
男性客大盛り上がりでしたね。
ここでもう一度さいてーと叫んでも良かったのかも(笑)。

このコーナーが私的には一番盛り上がっていたような気がします。
アイム声優への質問が、特に下野さんへの質問がひどい。けしからん!もっとやれ(笑)。


8. 第14話生アフレコ『番外編 水玉の奇跡』
DVDに収録されるテレビ未放映の第14話の一部を生アフレコ。多分アドリブとかはあまり無かったように思います。
内容は、
みんなで海に行ったら、海坊主ファントムが現れて、霧みたいなのが発生して水着部分が水玉のように隠れてしまう。
本当は水着を着ているのに、水着部分に霧がかかっているので何も着ていない様に見える。
主に女性メンバーの活躍でファントムを退治して、みんなの水着がもとに戻ったところで、最後晴彦だけ水着履いていない(全裸)。
クトゥルーが触手で隠してくれる。
というストーリーです。
私の文章力では非常にそっけないですが、内容は大体こんな感じ。本当はもっと面白かったです。

下野さん?「(3.傑作選トークの⑧の)監督が選んだクトゥルーのシーンは伏線だったのか」


9. 田所あずさEDライブ
田所さんが衣装を着替えてライブ。これも盛り上がりましたよ。この曲はルルぽくて元気があって好きです。


長くなってしまいましたが、こんな感じです。こんな長文を読んで頂いてありがとうございました!
ちっとも楽しさが伝わってないかもしれませんが、私はとても楽しくて、最初男性客が多くて心配でしたが参加できて本当に良かったです。
アンフィはステージが近くて、見やすくていい会場ですね。
イベントはまだ3回目ですが、どれも楽しくてまた何かのイベントに参加したいと思います。


b0367786_01053955.jpg

b0367786_01061477.jpg







[PR]
by allisfullofhiro | 2016-07-13 01:01 | イベントレポ | Comments(0)
<< SERVAMP 第2話感想 無彩限のファントム・ワールドイ... >>