下野紘プレミアム上映会&トークイベント(リリイベ)レポ その⑤

もっ、もしかしてスぺイベって明日当落わかるの?えっ、まだ心の準備が・・・。
19時って思いっきり仕事中だし。明日の19時はメールこっそりチェックできるような状況じゃないし。
今回は冷静に結果を受け止めようと思っているけど・・・。あ、せめて夜の部だけでも行きたい。
もう今から緊張してきたよぉ(そわそわ)。


以下、きゃにめ回のレポです。
レポの遅さでおなじみの当ブログですが(おなじんでるのか?)、スぺイベに行けた場合は、翌日が休日なのでもうちょっと早く書けると思います(あくまで予定です)。



1. ONE CHANCEについて

・(虚像(ミラージュ)のような)カタカナの言葉はどうやって決めてますか?ボツネタとかありましたか?
→集団(レギオン)はボツネタがあったけど、何か忘れちゃった。

・英語の歌詞はどうやって考えていますか?
→人に任せている。意味とか教えてもらってもどうしても覚えられない。カタカナの読み方で覚えている。英語ダメなんだよねー。
伊達さん「下野さん英語の所歌ってないですよね?」
下野さん「お前、それを言うなよ。英語苦手なんだよ。演出の都合とか他にも色々あるんだよ。」

・beyond...の「君は孤独じゃないよ」という歌詞に救われました。
→1番のサビはすぐにできた。スタッフからの評判も良くて、自分でもお気に入り。逆にAメロ、Bメロは苦労した。
落ち込んだ時って自分が独りぼっちだと感じることもあるけど、支えてくれる家族や、飲みに行ける友達がいる。みんなにもきっと支えてくれる誰かがいるよという気持ちを込めた。


2. ONE CHANCEな出来事

・オペラ座の怪人をやることになった。沢山練習して見事主役に抜擢された。
→凄いね。努力の成果だね。

・背が低いのがコンプレックスだったけど、そのおかげでみんなから愛されるようになった。
→下野さん「俺も鳩胸がコンプレックスだった。肩とか腕はサイズ合ってるのに胸で服が入らないとかあるし。でも今は自分の代名詞になった。胸がなくなったら下野紘じゃなくなるよって言われる。先輩とかに、これ以上痩せるなって。鳩胸がなくなったらお前のアイデンティティがなくなるから止めろって。」


3. 次回のコンセプト

・大爆発
→下野さん爆笑。服が爆発とか鳩胸が爆発とか言ってました。爆発する案は既にあったらしい。
下野さん「みんな俺を爆発させたがるんだよね。でもちょっと自分でもやってみたいかも。」

・石油王、インド人。
→インドの映画って踊ってるイメジ。客席から踊って―の声。戸惑う下野さん。でも今は踊らず、機会があればそれに取っておくとのこと。
伊達さん「アフリカンダンスは踊りましたよね?」
スぺイベの昼の部で踊るのかもしれないとちょっと思いました。

・FBIのスナイパ
→スナイパーとか銃とかそういうのが好き。サバゲーもやってみたいけど、スナイパもやってみたい。

・伊達さんに、次はどんなのが良い?下野紘をどうしたい?と聞く。
伊達さん「上り棒に上る。SAKUKEの最終ステージみたいな感じで。」
下野さん「それって忍者だよね?」
伊達さん「上った後、綱渡り」
下野さんは上り棒に上って綱渡りするアクションをしてくれる。
伊達さん「後は草原を走る。アニメのOPみたいな。風が吹いてる草原。鳥が飛んでて、そしてまた走る。」


4. 即興ソング

・一千万ドルの夜景
→下野さんは考えるのに珍しく結構時間かかってました。観客に繋いでと言われる伊達さん。伊達さんは繋ごうとするんだけど、
伊達さん「一千万ドルっていくらでしょう?」
下野さん「それ俺に聞く?」
必死で即興ソング考えている下野さんにそんなこと聞いたら困っちゃうよね(笑)。
歌詞の内容は、キンブレの光は一千万ドルの夜景みたい。自分にとってはかけがえのない光という感じの歌詞。
とてもロマンチックな歌詞でした。発想が素敵。

・挑戦
→アティスト活動が自分にとっての挑戦。挑戦してきたからこそ今ここにいる。今後も挑戦し続けるという歌詞でした。
最後綺麗にまとまりましたね。


5. インフォメション

スぺイベの情報の画面になり、下野さんの画像の下にワンチャンと書かれている。
下野さん「ワンチャンって。成犬になりきれてない感じだね。」
観客「画像と同じ顔してー。
顔の角度を画像と同じようにして、同じ表情をしてくれる優しい下野さんでした。画像はきゃにめ4種類買うともらえるポスターの下野さんだったと思います。
グッズのパを着て、ステージをウォキングする下野さん。
伊達さん「パの胸の部分にもワンちゃんが描かれています。」
下野さん「(画面の下野さんの下のワンチャンを指して)下野さんはワンチャンで、こっち(パの犬のロゴ)はワンちゃんなんだね。」
最初パのフドを被ってウォキングしていた下野さんが、フドを取った後にお辞儀をするとフドが頭に被さって、
下野さん「パってすぐこうなるよね。」


最後は挨拶して終わりでした。


リリイベ楽しかったな
伊達さんと下野さんがとても仲良さげで、微笑ましかったです。
伊達さんがバライの時とかと比べてどんどん下野さんに気を使わなくなってきているのが面白いですね。
伊達さんに先輩風を吹かせる下野さんも可愛いです。

イベントって楽しいな。スぺイベ行きたいよ
物販で整理券もらった後に、近くの生田神社にお参りに行ったんです。下野さんの健康と今後の活躍を祈ったのですが、スぺイベ当選も祈っておけば良かった
皆さんがスぺイベ当選してますように!みんなでスぺイベに行こう。
何卒。何卒。よろしくお願いします!

[PR]
by allisfullofhiro | 2016-09-15 23:27 | イベントレポ | Comments(0)
<< どうしよう・・・。 下野紘プレミアム上映会&トー... >>