下野紘の目覚めしもの第6回 感想

ヴィクトルが好きすぎて生きるのが辛い。マッカチンをモフモフしたい。
ユーリ面白いですね。ハイキューといい、1話終わるのがほんとにあっという間です。
今期はほんとにアニメが豊作だなぁ。それに比べて冬アニメが・・・。



さて、とうとうやってしまいました。
DVDが出るまで待とう、我慢しよう(出るかわからないけど)。と思っていた目覚めしものですが、来週鈴村氏とキャンプと聞いてアニメイトチャンネルを登録してしまいました。すずとキャンプなんて絶対面白いじゃないですか。

というわけで、第6回を視聴。
以下ネタバレありです。


DIYをする下野さんとゲストの平川さん。先生役の方はテンション低めな方でしたね(笑)。
下野さんはちゃぶ台というか低めのテーブルを、平川さんはキャットタワーを作ります。
ホームセンターで木材を選ぶ2人。でも木材が高すぎて、安物の破片みたいな木材を勧めるスタッフ(笑)。
それに対する下野さんの冷たい反応が面白かったです。

材料を購入したら、木材加工ができる先生の作業場へ移動。電動のこぎりとか色んな機械が揃ってます。
下野さんと平川さんはつなぎに着替えたんですが、下野さんめっちゃ似合ってる!カッコイイ。
最近はつなぎもカラフルなものや、おしゃれなものがありますが、地味な色の本格的な作業服でしたがそれが逆にいい。
木材加工を真剣な眼差しで黙々とする下野さん。声旅の陶芸やってる時も思いましたが、真剣な表情の下野さんってかっこいいですね。
しかしスタッフがタイムマネジメントに失敗したのか、全然進んでないのにあと1時間しか時間が無いという事態に。
ホームセンターで時間を取り過ぎたらしい。下野さんはホームセンターで暇してたりしたので、なんでこうなったのという表情。
仕方無いので急ピッチで続けようとしますが、途中で絶対間に合わないと確信し、「僕は無理です。」と自分のテーブルは諦めて平川さんのタワーを手伝うことに。せめて平川さんのだけでも完成させようとする下野さん。
平川さんのは無事完成したのですが、下野さんも後日もう一度作業場に来てテーブルを完成させました。凄い。
両端が折りたためて大きさが変えられるテーブル。上手くできてましたね。

目覚め下野、、くっ、なんでだ、何度タイピングしても100%の確率でこう変換される。
目覚めしものは今回初めて見ましたが面白かったです。
正直にいうと映像の仕事よりも、アニメ・吹替・ナレーションの仕事が増えて欲しいと思っている派ですが、この番組は下野さんが色んな経験できて良い番組だなと思いました。真剣に取り組む下野さんを見れて嬉しいです。

次回は鈴村さんとキャンプかー。楽しみだなー。



[PR]
by allisfullofhiro | 2016-11-18 00:19 | 下野紘の目覚めしもの | Comments(0)
<< RWBY2 感想 RWBY 感想 >>