聖地巡礼(!?)の話 その6

その5の続きです。


その後は下野さん関係ないところに行って、夜は

b0367786_21114055.jpg
唐揚げを食べに行きました。人形町店です。
お正月ということもあり、下野さん関連の他のお店は閉まっているところも多かったです。
ここの唐揚げ結構大きいです。そしてとってもジューシーでした。焼き鳥も大山鶏で美味しかった。
他にもだし巻き卵やだし茶漬けなどを食べました。
どれもとても美味しかったですが、私は関西人だからか味は気持ちしっかりめのように感じました。

そして、

b0367786_21163069.jpg
人生初ホッピー!
ホッピーデビューしちゃいました。私はそこまでお酒が強いわけではないですし、普段はビールをそんなに飲まないのでホッピーを飲んだこと無かったです。でも思い出横丁やゴールデン街を歩いているとホッピーの提灯とか表示をよく見かけたので、メニューにホッピーを見つけてこれは頼まなきゃと思いました。というか、ホッピーがメニューに載っているのを初めて見た(気づいた)かも。
これはちょっと衝撃的だったのですが、ホッピーって発泡酒や第3のビールじゃなかった!

こんな基礎的なことを知らないのはお酒に疎い私だけかもしれませんが、ホッピーって清涼飲料だった。
ホッピーが出てきたときに氷が入ったグラスとホッピーの瓶があり、氷が入ってることにも驚いたのですが、それよりもよく見ると氷の中に水が溜まっていて、氷がめっちゃ溶けて水が溜まってるんだと思い込んで、その水を写真の灰皿の中に捨ててしまいました。
あんまり水が溜まっているとホッピーが薄まると思ったので(恥)。
それでグラスにホッピー入れて飲んだらあまり美味しくありませんでした。
ホッピーって美味しくないなーと思いましたが、白ホッピーの他に黒ホッピーというのがあったので黒ホッピーも頼んでみることに。
また水みたいなのが溜まっていたけど気にせずそのままホッピー入れて飲んだらとても美味しかった!
メニューに「ホッピーなか」というのがあって、わからなくてスマホで調べていたら、氷が解けて溜まっていたと思っていた水の正体は焼酎だとわかりました。捨てちゃダメなやつでした。
どおりでミスティで大江戸温泉行ったときにホッピーを焼酎で割ってたわけですね。
あれは普通の飲み方だったんだー(バカ)。
ほぼはじ1の特典映像で下野さんが「なかください。」って言ってるのはホッピーなかのことだったんですねー。知らなかったー。
ということでリベンジがてら白ホッピーも頼み直し、普通に飲んだら美味しかった。
この時点で良い感じに酔ってしまいました。

この後は人形町からお台場へ移動して大江戸温泉物語へ。
ゆりかもめに乗ったので、汐留駅で下野さんの構内アナウンスを聞こうと思って降りたら、今はもう女性の声に変ってるんですね。
台場駅で降りた時も森川さんの声じゃなかったです。
下野さんはホッピーでハッピーになって大江戸温泉で梶君に介抱されましたが、私はそんなに飲んでいないので汐留駅の時点でほぼほぼ酔いはさめていました。汐留駅でアナウンスが変わっていて焦ったり落ち込んだりしたせいですね(笑)。
お台場の自由の女神や、海沿いをブラブラして結構歩きましたがようやく到着。

b0367786_21335947.jpg
b0367786_21421103.jpg

写真が下手過ぎてすみません(汗)。というか写真が大きすぎるのか切れてるのですが、どうしたらいいんだろう。
東京に来て驚いたのですが、刀剣乱舞のコラボが凄いですね。大江戸温泉物語もコラボってて、玄関も中も刀剣乱舞がいっぱいでした。
下野さんや梶さんがミスティで来たのは2010年頃なので、約7年前?
下野さんや梶さんが来ていた浴衣の柄は無かったんじゃないかな。下野さんと梶さんが対決した吹屋とか射的も無くなっていました。
久しぶりにスーパー銭湯に来たので人はそこそこいましたが、ゆったり浸かることができました。
お風呂が大好きなので、東京のお風呂巡りも良いなー。


あと少し次回に続きます。

[PR]
by allisfullofhiro | 2017-01-04 21:52 | 下野紘 | Comments(0)
<< 聖地巡礼(!?)の話 その7 聖地巡礼(!?)の話 その5 >>