百花百狼 ~戦国忍法帖~ 春風幻想録 イベントレポその④

前回の続きです。
キャストトークも正確性は保証できませんので、ニュアンスだけ拾ってください。


朗読劇が終わって、再びキャストの6人が登場。
MCは羽多野さんと下野さんです。一番年下組が司会。
朗読劇の時に使用した椅子が舞台の後ろの方に置いてあるのですが、そこに座って喋ると客席から遠くなるので、津田さんだったと思いますが、椅子を前に持ってくる?と言って、みんなで各々の椅子を持ってステージ前に置いて座ることに。ナイスアドリブ!
鳥海さんが椅子を持たずにステージの一番前に腰かけて座ったので、客席から悲鳴が上がりました。
下野さん「縁側じゃないんだから。」
座った並びは朗読劇と同様に。左から緑川さん・鳥海さん・羽多野さん・下野さん・津田さん・宮田さん。
羽多野さん「(朗読劇してたから)我々まだ名乗ってなかったんですよねー。」
と言うことで、順番に名乗りつつ朗読劇の感想を言っていくことに。
羽多野さんは下野さんに誰から喋るのか順番を決めるのを一任してましたね。下野さんは俺が決めるのと戸惑っていた感じ。
まずは宮田さんから。下野さんが宮田さんに振ると、宮田さんは左の誰もいない方を見て、自分じゃないフリ。
宮田さんにはみんなに見えないものが見えているらしい。
「徳川家康役の宮田幸季です。今日は名前だけでも覚えて帰ってください。」まるで新人の芸人さんみたいなことを言うので、みんな爆笑。
誰か「(名前だけでも覚えて、というのは)どっちのこと?家康?宮田さん?」
鳥海さん「どっちも有名ですよ。」
宮田さん「家康は偉いので、衣装は1人だけ白にしてみました。」

次は津田さん。
「服部半蔵役の津田健次郎です。今日は名前だけでみょ覚えて・・(もごもご)。」ここで津田さん噛んでしまってまた爆笑。
「ボケようとして噛んでしまいました。」
「家康様とのやり取りが楽しかった。御意ネタを披露で来てよかった。」
下野さん「あれネタなんだ。」

次は順番的には下野さんですが、司会なので逆サイドの緑川さんに振ろうとするけど、目を合わせてくれないので、
下野さん「じゃあもう一度宮田さん。」
宮田さん「えー。じゃあ二度目まして。徳川家康役の宮田幸季です。」とさすがの返答。宮田さん面白すぎです。

次は緑川さん。
緑川さん「石川五右衛門役の緑川光です。漢字も簡単だし、覚えやすい名前だと思いますので、覚えていただけるとうれしいです。」
誰か「五右衛門の衛の字が難しい。」
「衣装はジャケットでという指定があったのですが、五右衛門は泥棒なので少しチャラいこのジャケットにしてみました。」
「スタッフさんから五右衛門以外のルートはみんな暗いと聞いていたけど、本当にみんな暗いよねー。」会場笑。

次は鳥海さん。
「百地・・・あれ、百地で良いんだよね?百地蝶治郎役の鳥海浩輔です。忍者声優です。蝶治郎は長いので、蝶さんとか蝶ちゃんとか呼んでください。」
誰か「長さんは別の人になっちゃう。」宮田さん「だっふんだ。」
津田さん「宮田さん昭和だ・・・(笑)。」
鳥海さん「こんなに長い朗読は初めてでとても緊張しました。噛んでしまった。俺いつもイベント出るとき全然緊張してなかったわ(笑)。今日は緊張した。でもまたやってみたい。」
津田さん「じゃあ最初からやっちゃう?」観客盛り上がる。
下野さん「今から?夜の部に間に合わないよ?」
津田さん「繋げてやっちゃう?」

次は下野さん。
「黒雪役の下野紘です。小学校で習う漢字ばかりなので覚えやすいと思います。難しいのは紘だけです。」
「黒雪にはとても思い入れがあります。黒雪ルートも暗いです。今日の朗読劇はゲームとは違うエンディングで、秀吉が死なない(大団円エンド)。みんなと一緒で嬉しかった。」
「朗読劇は緊張しました。何回か甘噛みしてしまいました。」
津田さん「言わなきゃわからなかったのに。(下野さんの演技は)良かったよ。」津田さんが下野さんの肩をポンとしたのはここだったような気がします(もう記憶が・・・orz)。

最後は羽多野さん。
「月下丸役の羽多野渉です。朗読劇楽しみにしてましたが、背中にびっしょり汗かいてます。昨日のイベントでは一番年上でしたが、今日は一番年下です。最近では一番年下って珍しい。我々が一番年下って珍しいですよね(下野さんに言う)?」
「マイクテストの時、みんなカッコイイセリフを言うのですが、僕だけ『槐様ー!!』『槐様~~(´・ω・`)』『槐様ぁぁぁ』というセリフだけで、『はいOKです』と言われた。僕もカッコいいセリフ言いたかった。」
色んな「槐様ー。」をやってくれる羽多野さん。
下野さん「『槐様』だけであれだけの感情表現ができるのは凄いよ。」


フリートークのコーナーはこんな感じでした。皆さん朗読劇の緊張から解放されたのが見て取れて、凄く晴れやかにフリーダムに(笑)トークしてました。ちょっとナチュラルハイみたいな感じで、楽しいトークでした。このコーナー時間的には15分から20分くらいだったのかなと思います。
長くなってしまったので、明日はグッズ紹介のコーナーとエンディングトークのレポを書いて昼の部を終わらせたいと思います。
まだ昼の部終わってないとか・・・(涙)。もう記憶が忘却の彼方だよ。トホホ。


[PR]
by allisfullofhiro | 2017-02-24 00:26 | イベントレポ | Comments(0)
<< 百花百狼 ~戦国忍法帖~ 春風... 百花百狼 ~戦国忍法帖~ 春風... >>