下野紘バースデーライヴイベント2017~Running High~ 東京公演レポその①

>玄米茶とぽん酢さん

コメントありがとうございました!
大阪公演のレポート読んでいただきありがとうございます。楽しんでいただけたようで、良かったです。
そうなんですよね。控えめに言って最高でしたよね!ますますファンになりました(*⌒∇⌒*)。
レポの方は記憶力の低下が著しいので、覚えている所は細かく書いていますが、覚えてない所のレポートの雑さ加減がお恥ずかしいです。
玄米茶とポン酢さんはパシフィコも行かれたのですね。パシフィコもとても楽しいイベントで、思い入れが強いです。
めざしもイベントも楽し過ぎて、笑い疲れました。いつになるかはわかりませんが、めざしもレポ(簡易版になるかもしれませんが)も書けたらと思いますので、玄米茶とポン酢さんに読んでいただけたら嬉しいです。
iphoneは使用している機能(電話とかメールとか)がかなり限定されているので、そのうちに慣れると思います(笑)。
お気遣いありがとうございました。



さて。イベントレポです。といってもバーライのレポです。今更感が満載に漂っています。下野さんファンの皆様の関心が、今やバーライレポからめざしもレポに移っているのはヒシヒシと感じております(笑)。が、当ブログではどん亀の如きスピードで世間の流行に流されず、
溜まっているイベントレポから日々少しずつ更新していこうと思います(完全なる言い訳)。
記憶レベルでいえば、東京公演がはるか昔のことのようだ・・・。



セトリは大阪と同じだと思います。

1.  Running High(ワンコーラス)
2.  OPトーク
3.  バースデークイズ 天国と地獄(誕生日だからクイズ出してみた)
4.  映像
5.  朗読劇
6.  Running High
7.  MC1
8.  ONE CHANCE
9.  COLORS
10. 約束
11. MC2
12. beyond...
13. REAL
14. MC3
15. Pleasure
16. バンド紹介
17. REAL

アンコール
18. MC4 ハッピーバースデーみんなで歌う
19. ONE CHANCE
20. MC5
21. Running High
22. EDトーク

ダブルアンコール
23. Pleasure



1.  Running High(ワンコーラス)
大阪と同じでまずはランハイ。東京公演の下野さんは大阪の時より喉の調子良さそう。最初からハイテンションに。
バーライでランハイを何度も聞いて、サビの部分が特に好きになりました。「そうね 最前線でPlay Out」の部分がお気に入りです。
特に「そうね」の部分です。その「そうね」という独立語があるのと無いのとでは全然感じが違うなと思います。
クッションの役割というか、サビでの緩衝材のような。変化球投げたみたいな。
下野さんもたまに「そうね」って使いそうだし、合ってる気がします。細かすぎて誰にも伝わらないかな・・・。
「ぼくたちは」や「笑顔が正解さ」の観客が歌う部分は大阪より声が出ていて、下野さんも嬉しそう。



2. OPトーク
来てくれてありがとー!!!
俺のイベントといえば、例のあんちくちょうをみんなで呼びましょう。
観客「あんちくしょうーーー!!!」
伊達さん登場。
下野さん「(伊達さんに)緊張してる?」
伊達さん「紅白でお馴染みのNHKホールですよ。下野さんの楽屋はVIPの方々が使う所ですよ。」
下野さん「お前のも似たような所だろ。」「楽屋に風呂とトイレがあるんだよ。後は冷蔵庫と洗濯機があれば住める。」
伊達さん「僕はキッチンが欲しいですね。」
下野さん「あー、そうだよねー。って楽屋の間取りの話はいいんだよ。」


3.  バースデークイズ 天国と地獄(誕生日だからクイズ出してみた)
1問目:2007年3月号 声優グランプリより(東京魔人學園剣風帖 龍龍)
インタビューから戻ってきて下野さんが言った一言は?
下野さん全然思い出せずに悩む。
下野さん「喋りすぎちゃったかな?」
正解は、「恥ずかしかった。」
伊達さん「この写真キメキメですね。」
下野さん「俺もこれちょっとカッコイイって思っちゃった。」

罰ゲーム:うたのお兄さんになった下野さん。子供たちには明るく優しく、お母さんたちにはちょっと誘惑するように自己紹介。
下野さん「お母さんたちに誘惑?うたのお兄さんってそんなんだっけ?最近はそんななの?」
うなずく伊達さん。
下野さん「今日からうたのお兄さんになった下野紘です。これから僕と毎日一緒に歌おうねー。(イケボで)お母さんたちには、夜の『お母さんといっしょに』もあるから、そちらにもいらしてください。」
恥ずかしがる下野さん。
下野さん「これ(NHKに)謝った方が良いよね。どっち向いて謝ればいいの?」
伊達さん「全方位に」
360度にお辞儀して謝る下野さん。
因みにおかあさんといっしょのDVDはポニーキャニオンが出しているらしい。


2問目:2012年2月号の声優グランプリより
(ね語男子のインタビューで)自作できるならどんなネコが良い?
伊達さん「自分で好きなキャラを作れるなら、どんなネコが良いですか?」
下野さん「自作ってそういう意味ね。・・・ツンデレ?」
正解は、「オネエキャラ」
(去勢手術の後に)
「ワタシなんでこんな話し方にニャッてるんだ?」

下野さん「そういえばこの頃、オネエキャラにはまってた。」
伊達さん「オネエキャラを演じられたことあるんですか?」
下野さん「特にないと思うけど。イベントとかのシチュエーションでオネエキャラをやったことがあって、それではまってた。イベントとかの控室でメイクさんに『私くらいの女優になると~』とか言ってた。」

罰ゲーム:苦にがの刑
下野さん「くにがの刑?」
伊達さん「にがにがの刑です。」
下野さん「何で(一文字めだけ)漢字なんだよぉ。」
お茶が出てくる。臭いを嗅ぐしものさん。
下野さん「俺が思ってたやつと違うけど、これ知ってる。喉に良いやつだ。」
下野さん一気に飲む。男らしい。普通に飲み干した後、
観客「おいしいー?」
下野さん「おいちい。・・・あ、これ後から来る。(吐きそうになる下野さん)あぶねー、NHKホールで、出るところだった。」




長くなってきたので今日はこの辺で。

・・・そういえば、前々から気になっていたのですが、このブログの文章をスマホから見ると文字が突然小さくなったり大きくなったりしてませんか?私だけかな?
PCで見ると普通なのですが。何故か文字の大きさが急に変わってしまって、非常に読みにくくなっていてすみません。私が意図しているわけではなく、不思議と変化しちゃうんです。まるで私の精神状態のように不安定だ(笑)。
特に意味は無いので気にしないでいただけると嬉しいです。治し方はさっぱりわからないので放置してます。ごめんなさい。

[PR]
by allisfullofhiro | 2017-05-09 00:24 | イベントレポ | Comments(0)
<< 下野紘バースデーライヴイベント... めざしもイベ! >>