マジLOVELIVE 6th STAGE 2日目レポその⑤

下野紘さん、声優デビュー16周年おめでとうございます!
いつも下野さんの声と演技と笑顔に癒されています。厳しい声優業界で16年も続けること自体がとても大変なことなんだろうなと思いますが、これからも色んな役を通してみんなに幸せを届けていってほしいなと思います。今後もずっと応援しています。


仕事が忙しくなればなるほど下野依存症が悪化するという日々を過ごしていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
仕事が立て込んでいて全然更新できませんでした。もはや誰も見てない気もしますが、プリライのレポ早く終わらせなきゃ。
今週末のリリイベまで何とか仕事頑張ります。


25. Lasting Oneness
クレーンでかなり高い所まで昇っていく2人。高所は鈴村さん仕様?
今回も残念ながら愛のヘリは登場しなかったわけですが、その代わりに高い所なのでしょうか(笑)?そういえばアニメでも高い所で歌ってましたね。
綺麗なメロディと振りが相まって、スズと小野Dが神々しく見えました。
真斗って和テイストな曲が多い気がしますが、この曲もそんな感じですね。
鈴村さんと小野さんのおれパラコンビはさすがでしたね。息もぴったりだし、声の相性も良い。めちゃくちゃ盛り上がるというは、じっくりと聴かせる感じでした。


26. Lovely Eyes
この曲はもう記憶が全然ないのですが、私は三塁側だったので諏訪部さんが見れなくて残念でした。
ヴァン役の高橋さんも初日はトラブルがあったらしいですが、私が参加した2日目は特に問題なく、堂々と歌われてました。
2人とも良い声だなーと思ったのは憶えています。


27. Visible Elf
ステージの両脇についてた大きな風船(バルーン)が急に動き出してビックリしました。この風船、動くぞっ。
大きな気球になってセシルとシオンがそれぞれ乗って移動するという。トロッコの代わりみたいな感じですね。
この曲を歌う2人が可愛かったです。特に鳥さんの声がカワイイ。twinkle twinkle言ってる~とちょっとテンション上がりました。
visible elf~の部分のハモリが素敵な曲ですね。


28. JUSTICE IMPULSE
我らが下野さんがようやく登場です。アニメの再現なのか、このコンビだけバトル感半端ない。これうたプリですよね?バトル物のアニメじゃないですよね?
センターステージで睨みあったかと思ったら、お得意のフライングです。よっ、待ってました~。
Twitterで見たのですが、下野さんだけでなく木村さんも実は高所恐怖症なのだとか。怖いのをおしてフライング頑張っておられました。
SEに合わせてパンチやキックを繰り出すのですが、少しだけ音とズレてた箇所があった気がしますが、この音に合うようにタイミング良く動くのって本当に難しいって聞いたことがある気がします。きっと忙しい中をぬって埼玉辺りに練習しに行かれたのでしょうか。頭が下がります。相手にパンチされたりキックされたら、5thで下野さんがやってたような、グルグル回転をしてました。
木村さんのフライングも凄かったけど、やっぱり下野さんは3回目なだけあってとても綺麗でした。
ピタッと止まるし、姿勢も綺麗。体を斜めにキープしながらフライングしたり歌ったりするのって大変だと思うのですが、下野さんの体幹が凄いのか、腹筋とかが凄いのかわかりませんが、ポーズを決めるとき下野さんは足が真下に下がってないんです。綺麗なポージングに惚れ惚れしました。
この曲は盛り上がるしかない。とてもカッコいいのにちょっと面白いのは何故だろう。


29. Next Door
一番歓声が上がっていたのがこの曲ですかね。
もうアニメの再現度が凄い。今回の音也の曲はソロもデュエットも演出のストーリー性が本当に素晴らしかったです。音也ファンの方は、悲鳴をあげられていた方もおられたくらい、見ていて辛い演出もあったかもしれませんが、それを乗り越えた先のソロ曲の音也も見れて大満足だったのではないでしょうか。花道の端と端に分かれて歌うのですが、最初はてらしーが棒立ちで目が死んでる闇落ち状態で歌ってました。方や緑川さんは完全に瑛一でした。音楽を堪能するかのように歌う緑川さんと闇落ちの寺島さんの対比が印象的でした。
その後はセンターステージに来て2人で歌うのですが、苦しそうに虚空に手を伸ばしながら歌う音也でしたが、最後には乗り越えたような輝きを放ちながら歌っていた気がしたのですが。遠くから見ていたので見間違いかもしれませんが。円盤で確認しなきゃ。
惜しむらくはデュエット曲の後にソロ曲やって欲しかったかな。



続きは次回です。次で終わりですね。

[PR]
by allisfullofhiro | 2017-06-21 23:49 | イベントレポ | Comments(0)
<< マジLOVELIVE 6th ... ランハイリリイベ >>