Running High リリースイベントレポ@東京きゃにめ回 その⑤

おれサマー発券してきましたー。キャパ大きいみたいですが、後方席でも見れるのかしら。
暑くなりそうですね。初の野外なので、熱中症対策と日焼け予防に気を付けたいと思います。
今回もタオルを振るということは、あの曲をやるのかしら?
その前に今週末ヨワペダですね。楽しみです。


さて。ランハイリリイベの続きです。
前回同様、VTRで流れている下野さん達の発言を「」で、その映像を見ながら発言している下野さん伊達さんの発言を『』で記述することにします。
以下、ネタバレあり。


VTR再開。厨房から。
フライドポテトを盛り付ける下野さん。フライドポテトの向きを変えると綺麗に見えるらしい。

電子レンジでチンしたおにぎり(ビニル袋にご飯が入ってる状態)を握る小田島さん。
かなり熱いらしい。
小田島さん「かなりやせ我慢してます。」
下野さん「おにぎり握るのは得意なので。・・・嫌いじゃないので。」
下野さんおにぎりを握るも熱すぎてアチチチとなる。
テロップ「さすがに熱がりすぎ」
下野さん「これ熱くないですか?小田島さんはどうして笑顔でいられるんですか?」
小田島さん「接客業ですから。」

小田島さん「お酒作ってみます?」
下野さん「(カメラに向かって)とりあえず、飲みませんよ?」
お酒を作る下野さん。メジャーカップにブルーハワイみたいなリキュールを入れてグラスに入れる。リキュールを入れ過ぎてメジャーカップからこぼれる。既に手がビショビショ。透明なリキュールっぽいものも入れてた気がします。そして炭酸水かな。最後にサクランボを載せて出来上がり。出来上がったお酒を小田島さんが作ったと思われる標準のお酒と比較すると、
小田島さん「ブルー(リキュール)が多かったので、少し濃いですね。初めてにしてはまあ・・・。」
そこまで濃くなかったと思います。見た目は言われなければわからないレベル。
因みに下野さんが作っていたお酒は、カラオケ館のHPに載っているメニューによると、カラカンピーチ(600円)だと思われます。

料理を運ぶ下野さん。
ドアをノックする。ノックは大きく3回。
ノックが小さい下野さん。
テロップ「ノックが苦手な下野」
緊張の面持ちで恐る恐る部屋に入り、商品名を言いながら商品をテーブルに置き、すぐに出てくる下野さん。
下野さん「今何か足りないですよね。」
小田島さん「足りなかったので、40点ですね。」

部屋を掃除する下野さん。メニューを1枚1枚拭いたり、テーブルを拭く下野さん。
テロップ「拭き掃除は丁寧な下野」
下野さん『こうやってメニューもちゃんと1回1回拭いてるんだって。』

下野さん2回目の接客。
下野さんが注文されたポッキーをテーブルに置く。
下野さん「こちらポッキーになります。」
お客さん(女性)「えっ、しもんぬ?めっちゃファンなんだけど。何やってるの?」
下野さん「(照れながら)ちょっと諸事情がありまして、バイトをしておりまして。」
お客さん(女性)「ええっ?」
下野さん「何か御用がありましたら、こちらからおかけください。」
テロップ「ガチファンに見つかり強制終了」

カラオケ館の入り口の前で。
下野さん「思ってたよりも本当に忙しい。少ない人数でやってるから。普段カラオケとかで見てるから出来るかなーと思ってたけど。」
スタッフさん「次は何がやりたい?」
この辺でVTRの最中ですが、下野さんステージから一旦捌ける。
下野さん「ファーストフードとか。ケンタッキーやりたい。」

VTRはこんな感じで終わりです。・・・長かった。
ケンタッキーでバイトして欲しいですね。厨房も良いけど、がっつり接客してほしいかも。


伊達さん「VTR見ていただきましたけれども、皆さんはパチンコ屋さんで働いている下野さんとカラオケ館で働いている下野さんとどちらの下野さんの方がカッコ良かったですか?パチンコは赤、カラオケは青を挙げてください。」
伊達さん「ほぼ同じくらいですが、若干赤のパチンコが多いですねー。」
伊達さん「そういえば下野さんがいなくなったのに気付いてました?みんなでお呼びしましょう。下野さーん。」
下野さんパチンコ屋さんの制服で登場。ステージの端から端まで歩いて見せてくれる。

伊達さん「クイズに正解したので、皆さんに認定証と下野さんが来ていた制服をプレゼントします。」
観客「キャー!!」
スクリーンに認定証と、下野さんが来ていた赤のポロシャツと黒のパンツがバラバラに切られていく写真が映し出される。
伊達さん「皆さんには下野さんが来ていた制服のはぎれをプレゼントします。」
下野さん「言い方!はぎれって言うなよ。」
伊達さん「下野さんの欠片をプレゼントします。」
下野さん「(笑)」

伊達さん「ここで情報があります。」
スクリーンにシナモロールとのコラボグッズの写真が映し出される。
続いて、6/25に公式サイトで重大発表の文字が映し出される。
てっきりミニアルバムのことだと思いましたが、バーライDVDでしたね。バーライ映像化も勿論嬉しいです!

伊達さん「そろそろイベントも終わりです。」
観客「えーー!!!!」
下野さん「えー!!!!」
1時間ちょっとくらいのイベントなので本当にあっという間でしたね。
下野さんが観客と一緒になってえーって嫌がっているのが可愛くて面白かったです。もう少し一緒にこの空間を共有したいと思ってくれてたのかなと思うと、なんか嬉しかったな。

伊達さん「最後に下野さんから一言。」
下野さん「今回は前からやりたいと思っていたバイトをやりましたが、これからも色んなことに挑戦していきます。これからも応援よろしくお願いします。」←詳細は忘れました。こんなニュアンスです。

下野さん「バイバーイ!」←端のとびらギリギリまで手を振ってくれる。
下野さん「(制服の)欠片、捨てて帰らないでくださーい。」
誰も捨てませんよ!twitterで制服の欠片の臭いを嗅いだという報告が多くて笑いました。・・・まあ普通、とりあえず嗅ぐよね?大人の嗜みとして(爆)。

最後は伊達さんが1人で締め。
伊達さん「みなさん本日はありがとうございました。MCは伊達忠智でした。」



ようやく東京のきゃにめ回が終わった・・・。
ほんと、楽しかったです。楽しすぎてあっという間でした。私、リリイベって下野さんのしか行ったこと無いけど、これはリリイベなのかなって、イベ終わってから素朴な疑問が・・・。Ruuning High関係なくね?って思ったのは内緒です。1人めざしもでしたね。
しかもCDリリースしたの1か月以上前ですしね。
下野さんがバイトするって聞いて初めは本当にびっくりしましたが、映像がとても楽しかったですし、下野さんのトークも面白くて大満足です。
下野さんがバイトしたいなと思えるくらい、声優の仕事が充実してくれていればそれで。バイトしたくなくてもせざるを得ない状況の声優さんも多い中で、下野さんが今後も声優として活躍してくれればいいなと思います。


あと3回分か・・・。どういう風に書こうかな。

[PR]
by allisfullofhiro | 2017-07-05 23:26 | イベントレポ | Comments(1)
Commented by 玄米茶とぽん酢 at 2017-07-09 20:48 x
響さんこんばんは!リリースイベントレポお疲れ様です!下野さんのバイト姿…見たかったー!ギリギリまで迷って結局寝落ちして申し込みをし損ねたあの日の自分を正座させて説教してやりたい!!確かにRunningHigh→カブキブ→青春→バイトって無理矢理っぽくも感じますが(笑)響さんや会場の皆さんの為に頑張ってくれたんですねー!グッズの解説もありがとうございました!響さん家にやって来たシモノロール君はきっと幸せものですね( ・∇・)…今年はAD-LIVEは出演ないですし(…やはりちょっと期待してました)最近下野さん不足で、10月のDVDまで待ちきれず、早くミニアルバム出してくれないかなーとそわそわしてます…下野さんの欠片(笑)是非家宝にしてください!
<< 弱ペダ! 聖地巡礼(!?)の話 その8 >>