下野紘のおもてなシーモ第6・7巻発売記念イベント 1回目レポその③

エキサイトブログにログインできなかったり、重かったりするのですが、私だけかな?
エキサイトの問題なのか、私のパソコンが壊れかけているのか・・・。
老体に鞭打って使っているので、今年の猛暑に耐えられるか心配です。パソコン壊れたらまたお金かかるなー。
また働いて稼がなきゃ。トホホ。



以下、イベントレポの続きです。

未公開映像
③ クルーズ中の休憩中のシーン
船に乗ってクルージングしているときに、カメラセッティングの都合か何かで少し休憩というか、間があったときの2人の映像。
他のカメラマンさんのカメラは廻ってなかったけど、テーブルに固定されているカメラだけは廻っていて、その映像がオフの時の2人を撮影していたのでした。
ハードスケジュールで豊永さんは眠そうにうつらうつら。かなりぐったりしている様子。
一方下野さんはテンション高めで、テーブルをドラムよろしく叩き出して、体を揺らしてリズムに乗りながら鼻歌を歌いだします。
例えるなら、声旅で梶君と和菓子を作っていた時に「テッテケテ~♪」と歌いだす下野さんをイメージしてください。本当に35歳ですかと言われていたあの下野さんに近い感じです。
下野さん「なんかみんな疲れてるねー。(と言いながら鼻歌を歌いだす)」
豊永さん「そうだね。かなり眠いよ。」
両極端な2人の対比が面白い映像です。
下野さんの歌にイエイと力なく合いの手を入れたり、「あー、はいはい。」とぐったりしながら相槌をうったりする豊永さんが面白かったです。

映像が終わってのトーク。
下野さんも豊永さんも爆笑!
豊永さん「俺ってあんなゼロの顔するんだ。これ絶対に映像に映しちゃダメなやつだ。なんか育児に疲れた母親みたいだったよね。」
下野さん「なんか楽しくなってテンション上がっちゃったんだね。」
豊永さん「俺これ個人的に欲しいわ。」
下野さん「多分言ったらもらえるんじゃない?」
2人とも気に入ったので、もう一度同じ未公開映像を流すことに。
2回目見ても爆笑してました。


5. プレゼント抽選会
① ベトナム賞
抽選ボックスからくじを引いていきます。
下野さん「本会場にいる人が当たります。ライブビューイングの人は当たったとしてもわからないからね。見ていてください。」
ベトナム賞は2種類あって、1つはブレスレットとコースター2枚のセット。2つめはオモシロなマグネット(ただし本体と磁石部分が分離してしまっている)と、再生紙でできたメモ帳。
下野さん「当たった人は、アロンアルファ的なもので、マグネットと本体をくっつけて使ってください。」
メモ帳にはベトナムの美男美女が映っていて、英語で愛の言葉的なものが描かれていた気がします(うろ覚え)。
下野さん「なんでこの組み合わせなの?マグネットとコースターのセットとかにしたら?」
ブレスレットとコースターはまともなのに、マグネットとメモ帳は変なもの同士だったので、組み合わせを変えたらと提案する下野さん。しかしスタッフに却下される。
下野さん「当たった人は必ず受け取ってくださいね。なんなら家に送り付けるからね(笑)。」

② 鳩賞
おもてなシーモイベでは恒例の鳩サブレ20枚。
下野さん「サインも何も書いてないただの鳩サブレです。」
20口あるので、下野さん豊永さんが10枚ずつひきます。
下野さんが10枚ひいている間トークで繋ぐ豊永さん。
豊永さん「鳩サブレ食べたこと無い人ー?最近食べてない人ー?そういう人はこんな味だったなーと思ってください。」
20人もいるので、当選番号を読み上げて、当選番号の人が「ハイ」と手を上げていく様子が、なんだか出席を取っているようでした。

③ おもてなシーモ賞(←違うネーミングだったかも)
本編でかぶっていたノンラーと呼ばれるベトナムの帽子。下野さんと豊永さんのサイン入り。
下野さん「これは・・・俺がかぶっていたやつだね。どうやって持って帰るの?・・・これをかぶって帰ってください。」
当たった人羨ましいなー。


6. エンディング
あっという間にエンディングです。
ここだったかな、おもてなシーモ8巻のリリース情報が流れたのは。
皆さんご存知だと思いますが、諏訪部さんです。めざしもとゲストが結構かぶってますよね。諏訪部さんと仲良いんですね。
下野さん「今回はベトナム編だったけど、スタッフと8巻以降どうしていくか相談して、原点回帰みたいな感じで撮りました。」
諏訪部さんとだったら安定の面白さだろうし、8巻期待大ですね。おもてなシーモ今後も末永く続いていってほしいですね。
下野さん「豊永君は何か告知ある?」
豊永さん「告知?えーっと、、、来月親知らずを抜きます!」
下野さん「それが告知なの?」
豊永さんのこういうところ好きです(笑)。
豊永さん「今期は珍しくハーレムアニメというか、男性向けのアニメに出ています。はじめてのギャルとゲーマーズというアニメです。」
下野さん「告知ってそういうのだよね。」

あと最後は下野さんが挨拶して終わりでした。
これからも応援よろしくお願いします的な挨拶だったような・・・、忘れました(汗)。


これで第1回目は終わりです。あー大分記憶が・・・。夜の部どうしよう。
この昼の部、私は初めてのライブビューイングでしたが楽しめました。いつも後ろの方の席だから結構スクリーンを見ていることも多いので、イベント参加しているのとそう変わらない気がしました。いや、イベント参加した方が楽しいんですけどね。
見えにくいということもないし、ライビュはライビュで楽しめました。
今週末のACCAまでに夜の部書かなきゃ。

[PR]
by allisfullofhiro | 2017-08-01 22:54 | イベントレポ | Comments(0)
<< 下野紘のおもてなシーモ第6・7... 下野紘のおもてなシーモ第6・... >>