Corpse†Heart 4th Night キルミ 感想

> 玄米茶とポン酢さん

コメントありがとうございました!返信が遅くなって申し訳ありません。
RWBYご覧になったのですね。森のシーンは切なかったです。私も今後のジョーンの活躍を期待してます。ピュラの為にも頑張って欲しい。
ハロウィン翔ちゃん無事ゲットおめでとうございます!ジョーン効果ですね。ガチャは翔ちゃん出るまで際限なく廻してしまいそうでほんと怖いです。石は大切に残しておかないとですね。それにしても翔ちゃんの「トリック オア トリート~!」のセリフ、下野さんの言い方が可愛すぎてヤバいですね。
ランハイDVD見られましたか。物販に4時間も並ばれたんですね。お疲れ様です。ライブは盛り上がりましたよね。私もタオル廻し楽しかったです。私は席運がないので大抵後方席にいますよー(笑)。
リアルのアコースティックver.はカットしないで欲しかったですよねー。できればMCもカットしないで欲しかったなぁ。パシフィコの時は、大人の事情でしょうね。本編カットされた分、特典映像が充実していたと思えば、大満足ですよね。カッコ良くきめてる下野さんも素敵ですが、メイキングの私服の下野さんもキュンキュンします。
ほぼはじ3巻買われたんですね。ほぼはじは特典映像がヤバいです。毎回萌え死ぬかと思います。直筆サイン見られたんですね。羨ましいです。思わぬところで見つけたら嬉しくなっちゃいますよね。そしたらお財布も緩くなるってもんです(笑)。可愛い下野さんをご堪能下さい。
台風一過かと思えばまた台風が近づいているらしいですが、気温変化の激しい昨今、お体ご自愛ください。




さて。久しぶりの下野さん単体のシチュCDです。ミュージカルが特に好きと言うわけではない私は、アンデッドミュージカルCDと書いてありますが、見ないふりです。
以下、ネタバレです。かなりがっつりネタバレしてるのでご注意ください。




このCDの謳い文句が「カレはもう死んでいる。」という、世紀末救世主伝説っぽい印象を受けますが、別にそんなことは無いです(笑)。でも死んでるのかぁ・・・・。ミッドナイトキョンシーの焔華もそうだけど、死体にトキメクことができるかなー私。という一抹の不安を抱えつつ。
このCDを一言で言い表すなら、感情の起伏が激し過ぎない焔華です。設定が似ている分、ミッドナイトキョンシーのCDに近いものがあります。
内容というかストーリーはいまひとつピンとこないのですが、それよりも何よりも!キャストトークを含めて収録時間が43分しかない。あっという間に終わります。それが一番残念かな。



1. LAST DINNER

語りが多めのキャラソン1曲目です。歌詞が完全にネタバレしてます。この1曲でこのCD全ての情報を得ることができますね。
でも下野さん良い声。歌声も良い声。若干ミュージカルっぽく歌ってるのかな?それにしても良い声(それしか言ってない)。


2. Delicious!!

キャラソン2曲目。歌詞の中で、♫~削ぎ落した骨をシャブってみるぅぅ~♪、という部分があるのですが、なんか笑ってしまうのは私だけでしょうか。この歌詞を大真面目で下野さんがレコーディングしたのかと思うと・・・。
下野さんのイケボが堪能できたから良いかな。


3. 復活祭の約束

ここからドラマパートです。良かった。キャラソンオンリーじゃなくて。ほんと良かった・・・。
このトラック5分半しかないのに、最初の1分以上がBGMとSEのみです。
内容は1曲目の歌詞にあるとおりなんですけど、転校してきた私に兄の友達だというキルミが近づいてきて校内を案内してくれます。
事前の情報が過多のため、絶対裏があるんだろうなと思いながら聴くと全然物語に浸れないので注意が必要です。
キルミが良い子そうで、下野さんの声も可愛い感じ。
なんだろ、設定的にも死体なわけだし、キャラソンでネタバレしてるし、ストーリーもそこまで好きじゃないのに、久しぶりの下野さんのシチュCDなのかと思うと嬉しくて涙が出そう。それだけで嬉しすぎてハードルが一気に下がりました。
キルミの「真っ赤になっちゃって、か~わいい。」という台詞があるのですが、あんたの方が可愛いよ!!!と心の中で全力で突っ込みたくなりました。キルミ可愛いです。もう騙されてもいいわ、私(チョロイ)。


4. 襲撃

学校行事の復活祭が始まったら、生徒全員がモンスターっぽくなったらしく私に襲いかかってきます。ザ☆超展開!
キルミは魔術を駆使して私を守ってくれます。ずっと僕がそばにいるからと言ってくれるキルミ。優しい。
この学園の生徒はみんなアンデッド(平たく言えばゾンビ)だという噂があるらしい。じゃあキルミは?僕は人間だから大丈夫だよというキルミ。彼の言葉を信じるおめでたい私。
私がジュエルハートの持ち主だからアンデッドに狙われるらしい。復活祭の時だけ手に入れられるジュエルハートをゲットするとアンデッドは人間に生まれ変われるらしい。
・・・ふーん。
これ以上の感想が思いつかない私は疲れているのでしょうかね。このトラックは説明回ですね。


5. 愛の言葉

キルミの家に避難する2人。私が落ち着くように温かいレモネードを作ってくれます。何それ女子力高くない?
キルミは両親がいなくて独り暮らしらしい。これからずっとここに住んでくれて構わないと言ってくれます。
ここでキルミが私に好きだと告白します。私も好きだと言うと喜ぶキルミがキスしてくれます。
「照れちゃって可愛い」
下野さんのイケボが堪能できます。このトラックここまでは乙女向けCDとしては100点の展開です。が。
「君のこと、もう絶対離さない。だから今すぐ、僕のために死んで?」
なんでだ。
「だから」という接続詞の使い方がおかしいのではないだろうか。
散々好きだと言っておいて、実は全部ジュエルハートの為の嘘でした。
上げておいて落とす。鉄板ですな。
高笑いをしながら嬉々としてネタばらしをするキルミは完全にミッドナイトキョンシーの焔華とかぶってます。長台詞が早口言葉みたいな感じなのですが、下野さん凄い。
地味で何のとりえもない私を好きになるなんてありえないらしい。大して可愛くもないらしい。
ヒドイ・・・(´・ω・`)ショボーン
ジュエルハートを奪う前に私を喰べようかなというキルミ。キルミは肉食らしい。
何でもするから命だけはと命乞いをする私。僕のこと一生好きでいてくれると約束できるなら生かしてあげてもいいと言うキルミ。
またもや超展開。
えー!?殺さないの?
元アイドルのキルミは、生き返ってアイドルになっても流行りが終わればすぐに飽きられる。それよりも一生自分を好きでいてくれる方がいいらしい。それならジュエルハートを諦めてもいいらしい。
かなりの衝撃です。今までこんなに諦めのいい悪役っていましたっけ?
一生キルミのことを好きでいると言う私に、じゃあ言葉にして証明してというキルミ。このトラックのタイトルの愛の言葉は、キルミが囁いてくれるのではなく、私に脅して無理矢理言わせるという意味なんですね。・・・マジか。
私の愛の言葉に満足して喜ぶキルミ。この子、結構おつむがよw・・・(以下略)。
今殺すのはやめておくらしい。
「でも・・・飽きたら、すぐに殺して食べちゃうからね?」
それから毎日のように愛の言葉を言わされる私。軟禁状態です。
「ねえ、君は僕をどう思ってる?」「もっと愛の言葉を聞かせてよ。」
その度に喜ぶキルミ。
「僕を一生寂しくさせないでね。」と言う構ってちゃん。
でも最後は、「飽きたら食べちゃうから。」という台詞と高笑いで〆。


6. キャストフリートーク(約9分)

私にとってはこれが本編です。通常営業です。いつものように下野さんカワイイ。
Rejetの怖い系のCDは元アイドルの設定が多いという下野さん。ミッドナイトキョンシーの焔華もアイドルですしね。
裏表のある役は、騙しているのが心苦しい下野さん。良い人すぎ。でもネタばらしのシーンを演じている時は楽しいという下野さん。可愛すぎ。
「(ネタばらしのシーンを演じるのが)私は好きです。」と何故か2回言う下野さん。そして何が面白かったのか、1人でウケる下野さん。可愛いとしか言ってませんけど、可愛いです。
「今日大丈夫かなー?」と自分のトークを心配する下野さん。大丈夫、いつも通りだよって心の中で言ってました。
キルミと一緒にお祭りを楽しむなら何を食べますかという質問に、キルミの好きな食べ物が人という情報しかないので戸惑う下野さん。あと作中に出てきたレモネードぐらいしかないので、じゃあレモネードを飲みますと言う下野さん。
自分の好きな食べ物ではなく、相手の好きな食べ物を一緒に食べようという発想なのが下野さんらしくて良いな。レモネード売ってるお祭りってレアだと思うけど。
「だってぇ、わからないものぉ~。まだ、キルミとの付き合い今日からだものぉ~。どういうのが好みか知らないものぉ~。」
この後も語尾に「~だものぉ~。」をつける下野さん。この部分必聴です。
最後の聴き手に対するメッセージも言い方がめっちゃ可愛いので是非聴いてください。
最後のバイバイの言い方すらも可愛い。
あー、可愛かったー。満足っ。



いつもどおり、可愛いとしか書いてませんね。
久しぶりのシチュCDでしたが、死体に萌えづらいのと、最初のキャラソンで私の中でガクッと期待値が下がったおかげで、最後まで聞いてみると結構満足しました。
内容はあれですが、下野さんの演技が可愛くて良かったのと、イケボが堪能できたのが勝因だと思います(笑)。
収録時間が短くてあっという間なのと、内容があれなのでどんな人にも勧められるかと言われると謎ですが、久しぶりのシチュCDで嬉しすぎたので、Rejetさんには下野さんの単体CD出してくれただけで感謝です。
また出してね。できるだけ早くにね。楽しみに待ってるからー。
なんだかんだ書きましたが、やっぱりシチュCDって良いなと思ったCDでした。

[PR]
by allisfullofhiro | 2017-10-26 00:11 | 乙女向けCD感想 | Comments(0)
<< 進撃イベ。 RWBY4の感想 >>