聖地巡礼(!?)の話 その11

日本寒い。また風邪ぶり返しそうです(>_<)
今年は特に寒い気がしますが、そんなことないのかな。日本の寒さに慣れるのにもう少しかかりそう。


さて。前回の続きで、今回はThoi son(平和の島)編です。
下野さん達がジャングルクルーズしてた島です。
Thoi sonの主な産業は農業(果樹園)だそうで、至る所に果物の木が生えています。
ドリアン、ジャックフルーツ、パパイヤ、バナナ、リュウガン、スイカなどなど。
でも観光客もかなり多いから観光も主な産業なんじゃないかと思います。

b0367786_00171493.jpeg

この地図の右の大きな島がThoi son島です。結構大きな島です。
島までは下野さんと同様に船で5分~10分くらいですぐに着きます。


b0367786_00184458.jpeg
島に上陸。島を歩いて移動。

b0367786_00191345.jpeg
最初はまずワンさんのおすすめその①でもあった蜂板。

b0367786_00200334.jpeg
指を突っ込んでハチミツをペロリ。めちゃくちゃ甘いです。でも優しい甘さ。
で、下野さんも飲んでたハチミツ入りお茶。

b0367786_00205892.jpeg
ハチミツときんかんを絞ったコップにジャスミン茶を入れて飲みます。
きんかんというよりはすだちっぽい柑橘類です。普通に美味しい。
手前にあるのが乾燥バナナ(揚げバナナ)、ショウガを干して砂糖をまぶしたもの、ピーナッツのお菓子。
乾燥バナナは確かに揚げてあるようにも感じますね。どっちだろ。
ショウガのドライフルーツは、風邪気味だったこともあり、多めにいただきました。私は平気ですが、辛いの苦手な方は結構しっかりめにショウガ感があるので大量には食べられないかもです。
で、やっぱりローヤルゼリーとハチミツを売りつけられます(笑)。
私以外に買っている人いなかったけど、私は下野さんも買ってたしと思ってローヤルゼリー購入しました。試食もさせてくれるのですが、ほんの微かに酸味を感じる以外は特に味はありません。そのまま食べても、ハチミツと一緒に食べても、お肌に塗ってもOK。

で、お次は。

b0367786_00261777.jpeg
私の写真が下手くそなのは仕様です(笑)。下野さんが触ったヘビよりも白っぽいヘビでした。
ニシキヘビを触るのは2回目ですが、ニシキヘビは毒を持っていないので大丈夫です。
ほどほどに体重を感じますが重いというほどではありません。それよりもヘビが嫌がってるんだろうなーという感じなので、申し訳ない気分になるくらいです。ヘビの表面を撫でるとヘビ独特の手触り(ヘビ革の手触り)で、良い感じ。
お次は、

b0367786_00283707.jpeg
ココナッツキャンディー工場です。

b0367786_00315161.jpeg
この尖ったやつでココナッツの皮をむきます。

b0367786_00322321.jpeg
ココナッツを割ります。

b0367786_00324248.jpeg
ココナッツパウダーが出てくる機械に入れて粉砕します。

b0367786_00331932.jpeg
下から白いパウダーが出てきます。

b0367786_00343812.jpeg
煮詰めて、

b0367786_00345984.jpeg
混ぜたら、

b0367786_00351677.jpeg

こうなります。
出来立ては暖かくて美味しかったです。自然な優しい甘さ。人口甘味料使ってませんって感じの素朴な味です。
ココナッツってそのまま食べても美味しいし、ココナッツウォーターやオイルは体に良いし、良いこと尽くしですね。

ココナッツキャンディを堪能した後はジャングルクルーズの場所まで徒歩で移動します。
途中にもたくさんお土産物屋さんがありました。

b0367786_00405867.jpeg
豊永さんが買わされたしゃもじも色んな所で売ってます。
長くなってきたのでこの辺で。
次はジャングルクルーズ編。



[PR]
by allisfullofhiro | 2018-01-06 00:49 | 下野紘 | Comments(0)
<< 聖地巡礼(!?)の話 その12 聖地巡礼(!?)の話 その10 >>