Attack 音 体感2 レポその⑦

ST☆RISH「ウルトラブラスト」、オリコンデイリー1位おめでとうございます!!!
難しいと思うけど、1日くらい1位取らせてあげたいなぁとつぶやいていたけど、現実になるとは。
残業中に思わず声が出そうになりました。凄いよ、ST☆RISH。
今から年度末一番忙しい時期ですが、ファンミと下野さんのライブツアーを楽しみに乗り切れそう。
早くファンミで、みんなでお祝いしたい。
7年も経ってる作品でも、いまだに新記録出せるんだなー。下野さんがこんな素晴らしい作品に関わってくれて感謝。
翔ちゃんのカードのメッセージを見てニヤニヤするのが日課です(*´▽`*)


さて。土曜日に下野さんの予約イベ行ってきましたー。予約イベの後は日本橋で追いブラした後は、ようやく劇場版進撃の巨人見てきましたよ。やっと見れた。初めてMX4Dとやらで見ましたが、ほんと凄いね。映画というよりアトラクションに乗った気分です。
コニーの出番もそこそこあったし、追加シーンもにやりとしました。きっとあっという間に第3期ですね。


以下、ネタバレ。




20. キャストトーク
キャストトークは昼の部と夜の部に分けて書きますね。でもメモっている所だけですが。
昼の部のキャストトークと夜の部のキャストトークが混ざっている可能性大です。すみません。


(1) 昼の部

朗読劇緊張してたのか、まだ緊張を引きずっている方が散見されたように思いました。

最初に梶さんが口火をきって、劇場版とか第3期のことを話されて、劇場版PVをみんなで見ました。

小野さん:(朗読劇)緊張した。脇汗半端ない。梶君もでしょ?
梶さん:(汗について)オレは通常通りです。
小野さん:皆終わって帰ってくるときすっきりした顔してたけど、オレは後半だったので、ずっと緊張してた。

このあと壇上に演奏家として参加していた澤野さんにも梶君がコメントを振っていて、演奏より今の方が緊張しているとおっしゃってました。

小野さん:今日は俺だけ掛け合いがなくて、リヴァイ~!みんな害虫害虫言ってて仲良さそうで羨ましかった。

藤咲さん:第1気が終わってから第2期までずっとユミルのことを考えていた。第1期の劇場版はクリスタ(三上さん)と一緒に見に行った。
今回は一緒に行くかわからないけど(笑)

三上さん:ユミルがいてくれて心強かった。第2期はユミルやクリスタのことが掘り下げられていて良かった。

谷山さん:前回のイベントでは立体起動装置が飛んだりして、今回我らの隊から下野さんが飛ぶかと思ったけど・・・・、夜の部かな?
(下野さん、指でお金のジェスチャーをする。)
谷山さん:ジャンは絶対に成就しないミカサへの恋を応援してやってください。

次は橋詰さん。何故か低めの声で話し出す。
谷山さん:FM(ラジオ)なの?
梶さん:寝てました?
橋詰さん:本当に胃が痛くて痛くて・・・。(アニメ第3期では、)僕らの過去を掘り下げて欲しいです。

次の細谷さんも低めの声で話し出す。
細谷さん:題名のない音楽会みたいな感じなので、雰囲気壊しちゃいけないと思って。
やっと正体を言えてホッとしました。自由になれたって。
橋詰さん:僕は裏切り者と言われるのが辛かったです。

次は小林さん。下野さんにコソコソ何やら相談している。なんか夫婦漫才みたい。
下野さん:芋はここで出すんだよ。
小林さん:ふかした芋は持ってこれなかったけど、代わりに生の芋を持ってきました。食べたいけど・・・、
下野さん:生だから齧るかどうか袖でずっと悩んでたんですよ。
梶さん:生だから止めといた方が良いよ。
下野さん:自分で買ってきたんだよね。(と言いながら、小林さんから芋を取る。)

この後の肝心下野さんの挨拶はメモってない私・・・(無能)。
井上さんが声優が声優だけの仕事ができるイベントって中々ないみたいなことを言ってたのはここだったかな・・・(汗)。

梶さん:朗読劇緊張したけど楽しかった。この声優陣と演じることが出来て本当に良かった。
最後はいつもの挨拶をやるんですが、今日はエルヴィン団長がいるので、団長にやってもらいましょう。

谷山さん:あの2人(ライナーとベルトルト)は捧げる心臓が無いけど、どうするの?
梶さん:細谷さんと橋詰さんとして、やってくださいよー。

小野さん:ここに集まった調査兵団の諸君。これからも進撃の巨人に、心臓を捧げよ!

このときの小野さんカッコ良すぎた。オフマイクでの心臓を捧げよに痺れました。
最後キャストさんがはけるとき、下野さんは観客に向けて一礼してからはけてました。



(2) 夜の部

梶さん:昼の部は小野さんに振ったので、夜の部は橋詰さんから。

橋詰さん:害虫、裏切り者と言われて辛かった。

澤野さん:結構グロいですね。なんだかサイコ野郎みたい。舞台袖で朗読劇見てました。素晴らしい声優さんとやれて良かった。

小野さん:今回の朗読劇でエルヴィンの考えていることが分かった。彼は純粋に真実を知りたくて、まっすぐ前に前進している。戦っている。朗読劇は緊張した。今回は僕だけ1人で掛け合いがなかった。みんな楽しそうで羨ましかった。次回はリヴァイとか・・・。
梶さん:リヴァイ兵長がいても楽しい雰囲気にはなりませんよ?
小野さん:アフレコでもみんな命を懸けてやっています。今後とも応援宜しくお願いします。

藤咲さん:ユミルをやれて楽しかった。(テンション高め。)
Season2はユミルにとって大事なお話があって、クリスタとの掛け合いもそうだけど、ライベルとの木の上での会話が好きでした。
梶さん:色々解き放たれてますね。
藤咲さん爆笑。
谷山さん:解き放たれ過ぎじゃない?

三上さん:この後やりづらい。
クリスタやれて楽しかった。ユミルがいてくれて心強かったです。ユミルの存在感というか、霊圧を感じる。
藤咲さん:私のこと霊圧霊圧って言い過ぎじゃない?
ここで谷山さんが○○かってツッコんでた気がするのですが、聞き取れませんでした。

橋詰さん:裏切り者とか、害虫とか言われているけど、裏切り者で終わりたくない。
梶さん:それは諌山先生に言ってください。僕らで決められることじゃないんで。
谷山さん:アイツダメな奴だぞ。
橋詰さん:第3期で、ベルトルト達の掘り下げた物語があると良いな。
このあと話しながらグダグタになる橋詰さん。
谷山さん:次の細谷君がこんなに困っている顔を初めて見た。
細谷さん:僕は正体を明かしたときから、すっきりして、裏切り者と言われても演じるのが楽しくなった。第3期も楽しく演じたい。
なんだかんだ言っても、梶君の最後のモノローグのところで、害虫と言いつつも、ライナーに謝らせてやると言っていたところが、エレンかわいいなーって思ってた。
下野さん:でも結果的に殺すみたいなこと言ってたよ?
細谷さん:そうでしたっけ?
谷山さん:アイツもダメだ。
天然2人。

小林さん:今日はありがとうございました。細谷さん凄いですね。ライナーさんとベルトルトさんも・・・。
下野さん:(脱線しようとしている小林さんに)ゆうちゃん何持ってるの?
小林さん:これはふかしていない生の芋です。持ってきました。下野さんありがとう。
(下野さん親指を立てる。)
小林さん:ライナーさんも・・・(話が脱線し始める)。
下野さん:今日の感想とか、楽しかった?
小林さん:楽しかったです。ありがとうございました。

梶さん:小林さん達のおかげで本格的に時間が無くなってきましたので、下野さんは割愛させていただきます。
下野さん:俺、それでもいいかなって。
井上さん:ダメダメダメ。
下野さん:今日はありがとうございました。コニーは第1期の時はまだ自分の役割をわかっていなくて怯えていただけだったけど、第2期で成長したコニーが見れて、今日それを演じることができてとても楽しかったです。今後とも宜しくお願いします。

井上さん:下野さん、空気を換えてくれてありがとうございました。
(下野さん親指を立てる。)
井上さん:みんな命削ってアフレコしてます。今後とも宜しくお願いします。

梶さん:素晴らしいスタッフ・キャストでやれて良かったです。今後とも宜しくお願いします。

心臓を捧げよは昼の部と同じく団長が。
下野さんは逆を捧げてました。さすが。
下野さんは梶さんや谷山さんにいじられたり、保護者っぽく小林さんをフォローしたり、ちょっと微笑ましかったです。
進撃キャスト陣の仲の良さが伝わってくるキャストトークで聞いていてほっこりしました。



長きに渡って進撃イベレポをグダグダと書いてきましたが、ようやくこれで終わります。
予約イベのレポは短く刻んでいくと思いますが、少しずつでも書いていきますので、ここまで引っ張らないように気を付けたいと思います
( ;∀;)

[PR]
by allisfullofhiro | 2018-02-20 00:13 | イベントレポ | Comments(0)
<< 「Color of Life」... Attack 音 体感2 レポその⑥ >>