bpm本公演「QUICK DRAW」 レポその①

>玄米茶とポン酢さん

コメントありがとうございます!
本当に最高でしたね。二回とも良席だったそうで、良かったですね。私は後方席だったので表情とか若干見えづらい部分がありましたが、前の方の席だとよく見えたと思うので、羨ましいです。舞台装置も凄かったですよね。映像も凝っていて漫画の世界に引き込まれました。
若造は浅沼さんが下野さんとの対談の時に、アテ書きじゃないけどアテ書きみたいでしょとおっしゃっていましたが、本当にはまり役で下野さんの得意分野の役でしたね。
私も初日は緊張されていたように見えましたが、最後の方で聖に思いをぶつけるシーンは初日が一番グッときました。初見だったのもあると思うのですが初日の感想の記事にも書いたとおり、本当に心が震えました。2日目はセリフ飛ばしたりしていたので、ヒヤヒヤしながら見てました(笑)。私の独断と偏見によると、下野さんの演技は初日と3日目昼公演が私の好みです(特に最後の方の長台詞が)。
初日のカーテンコールは確かに下を向いてらした気がしますが、下野さんのことだから毎公演何かしらの反省をされていたんじゃないかなと思います(妄想)。
2日目はセリフ飛ばしたりしてましたが、3日目はちゃんと立て直してましたよ。噛んだりはされてましたが、危なげなくこなされていましたし、見ていてヒヤヒヤはしなかったです。プロとして当然のことなのかもしれませんが。
ガンスピンの件、共感していただいて嬉しいです!ガンスピンの部分は上段の西部班の方とシンクロしている場面ですが、西部班の方のほうが上手いように見えたんです。下野さんの銃があんまり回っていなかったような・・・。でも双眼鏡で確認した3日目はめちゃくちゃ綺麗に廻っていて「おお!」と感動しました。
カーテンコールでビリー役の方が下野さんに銃を貸そうとしていたのは私も気づいてました。下野さん気づいてなかったですし、他の方も下野さんに気付かせようとはされてませんでしたね。下野さんは座長なのでカーテンコールで毎回話を振られていましたが、自分が自分がと前に出る感じではなかったので、ガンスピンを披露しなくて正解のような気もします。
今回の舞台は、下野ファンとしてはMVPは下野さんにあげたいですが、舞台がこれだけ評判が良くて大成功したのは、脚本と演出の勝利なのだと思います。浅沼さんほんと多才だし、凄いですよね。主題歌も良いですよね。私もDVD早く見たいです。
玄米茶とポン酢さんのコメントも、舞台を見た感動や熱さが伝わってきて、読んでいてテンション上がりました。
良い作品に触れたとき、誰かとその感動を共有したいですよね。玄米茶とポン酢さんとも共有できて嬉しいです。
コメント書いていただくのに時間かかったと思います。本当に、本当に、ありがとうございました!




さて。
今回の舞台は、いつものイベントの朗読劇とは違って、視覚的要素がかなりあるので、イベントレポでその内容を書くのはナンセンスだと思ったのですが、できる範囲で書こうと思います。長時間にわたる舞台なのでとても全てを詳細には書けませんし、5回も同じ劇を見たからといって、寝たら全てを忘れてしまう私の脳みそでは既に大部分を忘却しています。かなり端折って書くと思いますが、行かれていない方に雰囲気が伝わればと思います。
もし、DVDを購入しようと決めている方は、絶対に読まないでください。とてもじゃないですが、この舞台の面白さを私の文章のみで表現することはできないので、真っ新な状態でDVDを見てください。
もし、DVDを購入するつもりのない方が、私のレポでその大まかな内容や感想を読んで興味を持ったなら、是非DVDを購入していただければと思って書くことにしました。
既に公演を見られた方は、そうそうこんなシーンあったねと思い出すのに使っていただければと思います。

セリフ等は私の作文ですし、いつも通り不正確な内容で、捏造・誤謬まみれのレポですが、それでも良いという心の広い方のみお読みください。
以下、ネタバレ。







【QUICK DRAW 内容】(シーンは適当に区切っていますし、名前は私が勝手につけてます。)

・諸注意の映像

~第一部~
1. マイラとテン・カウント・ジョーの決闘
2. マイラが仲間と合流
3. OP
4. 旅館:マイラは誰に撃たれたのか
5. ビリーとマイラ お祭り
6. 旅館:マイラとベアボディの戦い
7. ビリー達との別れ
8. 旅館:ビリーがギャレットに射殺される
9. 旅館:聖逃走未遂
10. 最強軍団最後の戦い

~第二部~
11. あんた誰だい? ミュージカルver.
12. 旅館:最強軍団ネタバレ
13. チャックの最期
14. 旅館:あんた誰だい? 漫才ver.
15. ビリーの墓にて
16. 旅館:ビリーはこのときどんな気持ちだった?
17. 旅館:あんた誰だい? 作画の乱れver.
18. 旅館:若造撃たれる
19. 旅館:女将のネタバラシ
20. あんた誰だい? ED
22. 旅館:若造が担当に欲しい


書き出しただけでも、めちゃくちゃ長くなりそう・・・(涙)。
16~19はずっと旅館のシーンですが、長すぎるので分割しました。
前提として、遅筆な漫画家が作業に集中するために旅館に宿泊している現実世界と、その漫画家の書いている西部劇漫画の世界(劇中劇)と、2つの世界が交互に、または並行して出てきます。

現実世界(旅館班)のメインキャスト
若村章造(通称:若造)・・・聖(ひじり)の担当編集
聖ナツオ・・・ベストセラー漫画「風のマイラ」の作者で遅筆な漫画家
女将・・・若造と聖が宿泊している旅館の女将

漫画世界(西部班)のメインキャスト
マイラ・ベル・シャーリー・・・女ガンマン
ビリー・ザ・キッド・・・マイラの仲間のガンマン
パット・ギャレット・・・マイラの仲間のガンマン、後に保安官になる
カラミティ・ジェーン・・・二丁拳銃の女ガンマン
ドク・ホリディ・・・マイラの仲間のガンマン、歯科医の免許を所持
スカンク・チャック・・・マイラの仲間のガンマン
最強軍団・・・マイラの敵、全部で8人



既に長くなっているので、とりあえず本編は次回にしますね。

[PR]
by allisfullofhiro | 2018-04-24 00:12 | イベントレポ | Comments(0)
<< bpm本公演「QUICK D... bpm本公演「QUICK DR... >>