<   2017年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ACCA13区監察課 第3話感想

連続で投稿です。第3話で私の中で完全にジーンが萌えキャラになりました。
以下、ネタバレます。


出だしからモーヴとのお食事のレストランのドレスコードを気にするジーン。カワイイ。
モーヴのセクシードレス姿を見て思わず、「ACCA続けてて良かった~。」と言うのですが、この良かった~の言い方がとても実感こもってて良いですね。
頬を赤らめながらしゃがみこんで幸せを噛みしめるジーンが可愛すぎた。愛す可きキャラですね。
このシーンが今のところ一番好きです。
だからジーンはACCA辞めないんですね。なんとかこの恋実って欲しいな。というかモーヴは何歳なの?そもそも独身なの?
上司だし年上っぽいですけど。CV田中敦子だから一筋縄では落ちなさそう(笑)。

食事のシーンはまた飯テロですね。フレンチっぽい料理が美味しそう。
モーヴはお酒強そうですよね。でもモーヴはジーンを自分の陣営に取り込むために食事に誘っただけで、全然恋愛に発展しそうにないですね。そういう意味ではジーンのこと眼中に無いのかな。でもその割には露出激しいドレスですね。
ジーンが会話の途中で「恥ずかしい・・(/ω\)」と顔を赤らめるのですが、これはどういう意味なんだろう。
モーヴがジーンを高く評価しているから聞いていて恥ずかしくなったのか、仕事の接待なのに私的な食事会と勘違いして来たから恥ずかしいのか。前者かな。第3話でいつもクールで飄々としているジーンが、顔を赤らめて照れたり人間臭い部分が見れてイメージが変わりました。
でもよく考えてみれば第2話の時から、パン屋にモーヴに会うために行ったりしてたんですよね?顔に出さなくてもモーヴに岡惚れというか、ぞっこんだったんですかね(我ながら表現が古い)。

モーヴの食事の後のニーノとの飲みのシーンの酔いつぶれているジーンがこれまたカワイイ。もう私の語彙力では可愛いとしか表現できません。
「あんな笑顔見せるんだもんなー。」と酔いながらジーンは言っていたけど、その言葉はのしを付けてジーンに返したい。ニーノに「ACCA辞めなくて良かったな、お前。」と言われた時の「なっ。」と返事したジーンの笑顔に。
もうモーヴのことで頭いっぱいだね。ジーンってこんなキャラだったんだね。
それにしてもやっぱりオードブル美味しそう。


この第3話は、モーヴとジーンのシーンもお気に入りですが、忘れちゃいけないのはバカ王子こと宮野王子ですね。
王子と近衛兵のやり取りが面白い。やっぱりマモは間が上手いな。
この王子は貴重な癒しキャラですねー。


朝食のシーンでモーヴにパンが美味しかったと言われ、全種類のパンを半分こするジーン。ジーンがバカワイイ。
式典のシーンで少し話が動きましたね。
リーリウムがジーンに接近して、ジーンのスパイ容疑を話しましたね。逆にリーリウムが怪しいと思ってしまったのですが。
モーヴもリーリウムを見ていましたね。ニーノといい、色んなキャラの視線が気になるアニメですね。
それにしてもゆっちーはイケボだなー。

グロッシュラーやモーヴも怪しいですが、クヴァルムも怪しいし。ニーノも多重スパイかもしれないし。
モーヴがニーノの正体を知っていたのも気になります。
今後の展開が見逃せません。ジーンは巻き込まれ型らしいので心配です。

公式サイトの次回予告が穏やかではありませんが、楽しみにしたいと思います。

[PR]
by allisfullofhiro | 2017-01-26 22:55 | アニメ | Comments(0)

ACCA13区監察課 第2話感想

下野さん髪切ったんですね。ノーメイクでこのビジュアルはやっぱり下野さんってイケメンなんだなーと。私は下野さんの前髪が今くらいの長さで降ろしている方が好きです。前髪を横に流しているよりも、前髪短めの方が若く見えると思います。
他人のブログの更新頻度についてとやかく言えるような立場ではありませんが(笑)、もっと頻繁にブログ更新してくれると嬉しいです。
あと、下野さんが映っている写真が多いと嬉しい。


秋アニメは豊作すぎましたが、今期のアニメで面白いと思えるものが少なくて毎日の楽しみが少なくてどうしようかなと困っているのですが、ACCAは面白い!
下野さんが出演されているのを抜きにしても面白いし、今後もっと面白くなりそうで嬉しいです。
以下、ネタバレ。


ACCAって飯テロアニメだったんですね。出てくる食べ物全部美味しそう。
MUGIMAKIで食パン買いたい。あんなに色んな味の食パン食べてみたいです。
ニーノとジュモーク区で飲んでる時のオードブルみたいな料理も美味しそう。Bass woodと違ってレギュラーサイズでしたね。
ジュモーク区の農作物が大きいのは羨ましいけど、味は美味しいのかな?大味じゃないのかな?

好きなシーンは、まずレイルからライターを取り返すシーン。
ニーノのおかげだけど、溜飲が下がります。
このシーンでは下野さんの良い声が堪能できますね。
「(金持ちが嫌いってことだから)俺はもう関係ないね。」
「(支部局員の素行については)管轄外だ。」
この2つのセリフが特に良い声。
レイルは憎たらしいキャラだったのに、ロッタに恋してから急に可愛いキャラになりましたね。


次の好きなシーンはMUGIMAKIでモーヴ本部長と話すシーン。
モーヴはジーンの次に好きなキャラなのです。田中敦子さんらぶ。
今後モーヴとの絡みが増えると良いな。というかモーヴとくっついてくれないかなー。無理かな。
上手くいってくれたら滂沱の涙を流して喜ぶのですが。


お次はニーノとの飲みのシーン。
ニーノとのやり取りは大人の男同士の関係という感じで好きです。ベタベタくっつきすぎず、でも信頼関係で繋がっているという。
・・・と思っていたけど、ニーノはACCAの監視役なの?ジーンの友達じゃなかったの?
増々面白くなってきましたね。
ジーンはニーノの眼に30年間一度も気づいたことはないって、ジーンは何歳なのですか?
30オーバーなの?てっきり20代かと思ってました。

そして、MUGIMAKIでモーヴに再び会うシーン。モーヴにパンを渡してますけど、お土産モーヴ用にわざと多めに買ったのですか?
そしてモーヴに今週末の夜空いているかと誘われるジーン。ここで終わりです。引きが凄いな。


第2話も面白かった。
ジーンとモーヴ、ジーンとニーノ、ジーンとロッタのシーンが好きです。
ACCAは今期一番かも。

[PR]
by allisfullofhiro | 2017-01-26 22:49 | アニメ | Comments(0)

明治吸血奇譚 月夜叉 紅 感想

下野さんイベントお疲れ様でした。
私は2月の百花百狼朗読劇まで我慢我慢。
病み上がりなのであまり無理しないでほしいな。

下野さん関連で続々とイベント情報が出ていますね。
バーライは一番行きたいけど当たる気がしないですが、他にも目覚めしものやおもてなシーモのリリイベや、プリライ6thにも行きたいなー。
あー、もっと働かなきゃ。


さて、月夜叉第二作目です。
二作目が出るということは、一作目は結構売れたのかな?人気シリーズなのかな?
吸血系が特に好きではないですし、一作目が結構シリアスというか重い話だったので、そんなに期待せずに聴きました。
が。最近仕事で帰るのが遅かったからか、何回聴いても寝落ちしてしまう(笑)。
今日は休みで、体調も良くなくて1日横になっていたのでようやく聞けました。
以下、ネタバレあります。





今作では北海道を離れて京都へ来るところから始まります。
龍馬と漆という2人の新キャラが出てきて、その2人に要人殺しの仕事をさせられているのかな。
京都へ来ることになってカムイ(狼)を置いてきたレイガでしたが、カムイが今回いないので、如何にカムイの存在が大きかったかを再確認しました。レイガは冒頭でさらっとカムイは置いてきたと触れただけで、それ以降はカムイのカの字も出てきませんでしたが、私はカムイって結構重要なキャラだったんだと思います。カムイが出てこないと味気ないというか何というか。
別にカムイは癒し系でも何でもないですが、前作のような寄り添う2人(というか、1人と一匹)の関係が見れないのが残念でした。
その代わりに今回はノンノ一色でしたね。前作は出会った頃とかはかなりぶっきらぼうでしたが、次第に心を通わせてレイガがデレていくまでの過程が楽しめましたが、今回は最初からノンノ、ノンノ、という感じ。ノンノのことしか頭に無い。

一緒に花びら餅を食べるシーンは、重々しいシーンの多いこのシリーズの中でもほっこりしていて良かったです。
前作でも祭りでキャンデーを買うシーンが好きでした。食べ物の力は偉大だな。

今回聴いていて重すぎてしんどかったのですが、何故ここまでしんどいのかというと、シリアス展開だからというのとは別で、何が起こっているのかが良くわからないというのが挙げられると思います。
このシリーズの他のCDを買っていたらわかることなのかもしれませんが、私は下野さんのCDしか買ってないのでわかりません。龍馬や漆についての描写が圧倒的に少ないです。
一言で言うと「えっと・・・、どちらさんですか?」状態。
龍馬と漆の情報量が少なすぎて、何故彼らからこんな仕事を依頼されているのか、何故彼らに従っているのかが良くわかりません。
京都で住んでいる場所もレイガとのんのは違うらしいのですが、何故離れて暮らしているのか、レイガは誰と暮らしているのかとかも良くわかりません。
「えっと・・・、こちら下野さんのお宅ですか?」状態。
しかも途中はずっとどこかに閉じ込められて軟禁状態です。

ラストは最後どうなったかは解釈が色々できそうですが、一応バッドエンドですよね。
わー、やっちゃった。私が一番苦手なやーつだ。
夜叉は簡単には○○ないんですよね?(申し訳程度に伏字にしてみた)
次回作あるのかな?次回作もあるならもうちょっとレイガを幸せにしてやってください。
下野さんの言葉を借りるなら「笑顔成分」多めで!


そしてお楽しみのキャストトーク。
下野さんは身長が低いキャラが多いから、レイガをやるのが嬉しいらしい。前作でも言ってましたね。
確かに下野さんが180cmのキャラって珍しい。下野さんの声も若干低めですね。
本編がシリアスだから、このキャストトークが癒しです。浄化されます。
下野さんの口からキャンデーという言葉が発せられるとニヤッとします。
レイガにプレゼントするならという質問に対して、レイガの好きなキャンデーをあげると答える下野さん。
下野さん「キャンデーかぁ。のど飴ならいっぱい持ってるんすけどねぇ」
この何気ない発言がプロの声優さんらしくて好きです。
次の質問が京都にまつわるエピソードで、面白いのが良いですとの指示が。
下野さん「そういわれてもさー。いや、無いさー。面白エピソード的なんつーものはね。」
この下野さんの言い方(イントネーション)要チェックです(笑)。
京都と言えば梶君ですって。声旅のこともチラッと触れてました。
しもかじトーク!が楽しめました。どうもありがとうございました。
京都は盆地だから夏暑くて冬寒いから住むのはちょっと・・・な下野さん。
寒いと風邪とかひいちゃうからなー、だって。カワイイ。


今回はタワレコで購入したので、タワレコ特典です。月夜叉超甘味。14分半あります。
本編がシリアスなので、イチャイチャ成分はこれで補充できます。
ノンノに好きだって言ってキスして、もう我慢できねぇって言って、良い感じになっての一言、
「無理だって。俺今すぐ・・・」
これは下野ファンに聴いてほしい。(/ω\) ハズカシー
この一言だけで買った甲斐があった(相変わらずちょろい私)。
イケボ!イケボ!(*´艸`*)
その直後にレイガのお腹が鳴って、色っぽいシーンは即終了するのですが、もうちょっと長くても良かったんじゃない(涙目)?
その後は一緒に料理を作ります。慣れない料理を頑張るレイガがかわいい。失敗してショボーン(´・ω・`)となってるのが。
料理一緒に作ったり、一緒にご飯食べたりって幸せの象徴のようなシーンで聴いていてほっこりしました。
幸せなレイガが聴けて良かったな。
ご飯食べてお腹を満たした後は、冒頭みたいにまたイチャイチャしてくれます。
「今すぐお前が欲しい」とか、「ちゃんと優しくする(吸血的な意味で)」とか言ってくれます。
最後はチュウして終わり。
あー、次回があったらキス成分多めでお願いします(笑)。
吸血系って、血を吸っているシーンがあるからキスシーン少ないのかなー。
表現が難しいのですが、下野さんの吸血の音って結構激しくないですか?めっちゃ沢山血を吸ってる感が出てる気がするのですが。
他の声優さんの吸血シーンを聴いたことがそこまで無いからわかりませんが。結構ジュルジュル系のような気が。リアルさが出ていて良いとは思うのですが。
同じ激しいなら、キスシーンの方が好きなのだけど・・・。キャッ(*/▽\*)
下野さんも前作のキャストトークで自分の唾液を吸ってるって言ってましたね。
吸血鬼とか血を吸う人って大変なんだなーって言ってたので、下野さんが頑張って血(唾液)を吸ってくれてると思うと、ほんとありがとうございますって感じです。
とにかく。この特典CDは良かったです。タワレコ万歳。


まとめとしては、特典CDだけ繰り返し聴くかな。本編は前作の方が好きです。
次の発売は大正黒華族かー。サンプルボイスを聴きましたが、クニエの声が好みすぎる!
何この子、可愛すぎるんですけど。期待大です。


[PR]
by allisfullofhiro | 2017-01-22 23:53 | 乙女向けCD感想 | Comments(0)

RWBY3 感想

下野さんインフルエンザ大丈夫かな・・・。もう良くなったかな。
自分を責めたり、焦ったりするかもしれませんが、働き過ぎの体をゆっくり休める機会を得たと思って、早く治して元気な姿を見せて欲しいな。


さて。RWBY3ですが、12月に映画館に行って見ようと思ってたのに、忙しくて行けなかったので今頃ようやく見れました。
大好きなシリーズなのでとても楽しみにしてました。
以下、かなりネタバレしてます。





RWBY3を見た感想は、ジョーンの言葉を借りると「や、やめてくれ・・・」という感じです。
予告でジョーンとピュラのキスシーンがあって、
ヽ(▽ `)ノワーイ♪ヽ(´▽`)ノワーイ♪ヽ( ´▽)ノ
遂に結ばれたのね、ほわわわ~という気持ちになっていたのでそのシーンもとても楽しみにしてたのに。。。
あんなに悲しいシーンだったなんて。

ピュラはとても優しい子なので大好きなキャラだし、ジョーンとお似合いのカップルで、2人とも幸せになって欲しかったです。
だのになのに、こんなにいい子をあんなにあっけなく殺さないで・・・。
視聴後はちょっと呆然としました。ジョーンがかわいそすぎ。

ピュラが秋の力を継承するか悩んでいるときにジョーンが来て、綿あめみたいなお菓子をピュラに渡して一緒に座って話をしているときに、ふいにジョーンがピュラの手を握るシーンで、見ていて本当にドキドキしました。よくやったジョーン!って親戚のおばちゃんレベルで思いました。
このときの下野さんの声が本当に優しい声なんです!是非聴いてほしい。下野さんの声ってほんとにほんとに!優しい声だと思うんです。
シチュCDとかでも、包容力のある優しい声を聴いてると心が落ち着くんです。本当に良い声。
話している内容はシリアスだったし、ピュラは悩みの詳細をジョーンに打ち明けなかったけど、間違いなく2人の心は通い合い寄り添いあっていると確信できるシーンだし、好きなシーンなのですが、今となってはそのシーンも切ない。
ジョーンとピュラってRWBY達と同様に死なないキャラだと勝手に思っていたので、まだどこかでピュラが生きているんじゃないかと思ってしまいます。
RWBY1と2は3回以上は見ていますが、この3は見返すのがちょっと辛いかも。


物語の前半はヴァイタルフェスティバルの試合の戦闘シーンが続いていて、迫力あるシーンがてんこ盛りですが、我らがジョーンはあまり出てきません。
後半にピュラのシーンが多くてそのときに相方のジョーンが出てくる感じです。
1人で悩むピュラと、ピュラの力になりたいジョーン。ああもう早くチューしちゃいなよってRWBY1のときぐらいから思ってましたけど。
ちょっとはがゆいけど、お互いを思いあう2人の関係がステキ・・・・だったのになぁ。


今回は劇的に物語が動いた回でした。状況はますます切迫して、それぞれに絶望を抱えながら各々の道を歩みだすという回でしたね。
RWBY達がバラバラになり、このあとどうなることやらという感じですが、チームJNPRはピュラ亡き後も一緒に行動していて結束力の強さを感じさせてくれました。
RWBY4ではジョーンが出番が多くて、そして何より幸せになってくれると嬉しいです。


[PR]
by allisfullofhiro | 2017-01-15 17:09 | アニメ | Comments(0)

ACCA13区監察課 第1話感想

下野さん、下野市の下野エール大使就任おめでとうございます!!!
きまグルTVでは、やんわりと断られていた観光大使ですが(笑)、やりましたね!
具体的には何をするのかよくわかりませんが、またきまグルで行ってほしいなー。


お正月明けから怒涛の仕事量で、早速ヒイヒイ言ってますが、周りがバタバタと風邪で倒れていってます。
私も毎日薬を飲みつつ体を騙し騙ししながらなんとか快方に向かっています。
急に寒くなると辛いですね。皆様もお体ご自愛ください。


先週の話で今更な話題かもしれませんが、いつも通り残業をしていると友人からLINEで立花さんが結婚したとの連絡が来ました。
その友達は私の友達の中でも数少ない声優さんがわかる友達で、立花さんファンの子なのです。
自分の推しの声優さんが結婚したことに大喜びのLINEでした。
我が友ながらなんて心根の優しい人間なんだろうと嬉しくなりました。

最近は結婚を発表する声優さんも多いですね。週刊誌に撮られなくてもファンに目撃されたり、ネットに出回ったりする可能性もあるので結婚報告するのが良いのかなーと思ったりします。
でももっと昔の、声優さんが結婚報告しない方が多かったときに結婚された方や、熱狂的な異性のファンが多い方は、隠し通さないといけないので大変だろうなと思います。
下野さんが結婚報告される日が来るかはわかりませんが、その日が来たら友人のように素直に祝福できるといいなと思います。



さて、待ちに待ったACCAの第1話見ました。
私は原作を読んでいないのですが、第1話とても面白かったです。
下野さんのテンションの低い気だるげな声が最高に素敵です。
引き算の演技というか、感情表現や抑揚の控えめな演技がたまりません。ジョカゲの三好とはまた違う下野さんの演技に夢中になりました。声の高さは三好とそんなに変わらない気がするのですが、全然違うキャラになってますね。
やっぱり下野さん凄いなーと改めて思いました。

ジーンはもっと寡黙で喋らない役かと思っていましたが、いっぱい喋ってくれてそれだけで胸熱でした。
ジーンカッコイイよ!ファンの欲目かもしれませんが、下野さんの声でさらにカッコよさが増している気がします。
ACCA5長官をはじめ、声優さん豪華すぎでしょう。一番テンション上がったのは田中敦子さんですが。
田中敦子さんの声の"イイ女感"といったらないわー。あんな声してたら絶対デキる女に違いないと思いますよね。
モーヴはジーンの次に好きなキャラになりそうです。モーヴ出てくるだけでテンション上がります。

物語のテンポがそんなに早くないので、ゆったり見やすいですね。
諏訪部さんが何かを企んでいそうで気になります。というか5長官のシーンは良い声祭でしたね。
どのキャラがしゃべっても良い声。あっちを見てもこっちを見ても良い声。ほんとにありがとうございました。

今期はACCAと昭和元禄落語心中が私の中で一推しです。
第2話以降も下野さんのセリフが沢山ありますように!

[PR]
by allisfullofhiro | 2017-01-12 00:03 | アニメ | Comments(0)

聖地巡礼(!?)の話 その7

続きです。

次の日はまずANIMAX CAFEに行きました。
朝11時からなのですが、今回はANIMAX CAFEに行く予定ではなく急遽行けることになったので予約をしておらず、入れるか不安でした。
10時半過ぎに秋葉原のANIMAX CAFEに着くと1人並んでおられる方がいました。
予約無いけど入れるのかなーと心配していると、その方が予約なしでも入れると教えてくださいました。
実際に11時になったらすぐに入れました。
ANIMAX CAFEでは、ほぼはじ以外にもドリフェス他何作品か同時にコラボメニューがあり、頼めるみたいでした。
私達の次に並んでいた女性2人組もお目当てはほぼはじだったらしく、嬉しくなりました。

b0367786_22024985.jpg
頼んだメニューはほぼはじドリンク2と3、ほぼはじチューリップと、ほぼはじデザート2つです。
全5品で4,000円くらいだったかな。
ドリンク2はラムネ+ホワイトウォーターでした。とても美味しかったです。
ドリンク3は抹茶。めっちゃ抹茶でした。
ほぼはじチューリップは食べやすいしジューシーで美味しかったです。黒コショウがピリッときいていて、ビールに合いそう。
味付けの濃さも丁度良かったです。
ほぼはじデザートは完全にランチョンマット欲しさに頼みました。イチゴアイスですが、普通に美味しかったです。
ランチョンマット2種類の他に、イラストカード3種(全5種)をゲットしました。
ほぼはじの黒エプロン姿の下野さんってかなりイケメンじゃないですか?めっちゃ料理できそうな感じ(笑)。
ランチョンマットが黒エプロン姿ver.なので嬉しい。かなりイケメいているので目の保養になります。
でもランチョンマットというよりただのポスターみたいな感じで、持って歩くのに困りました。輪ゴムか何かポスターを丸めるものが必要かもです。
他には、ほぼはじメニューを2つ頼むとほぼはじ4の参加券があたるらしく、応募券を2枚もらいました。
全部で3名に当たるらしいですが、私の時点で既に抽選番号が300を優に超えていたので、倍率は100倍以上ですな(笑)。


ANIMAX CAFEでほくほくした後は、下野さんと関係ない所に行きました。
池袋のアニメイトやK-BOOKSには過去作品を漁りに行きましたけど。
夕方に明治神宮に初詣に行ったのですが、激混みなので表参道側からではなく、参宮橋駅から明治神宮に向かったのですが、その途中に東京乗馬倶楽部が!
あっ、これしもがめで乗馬した時に下野さんが行った所だ。全然ノーマークでしたが思わぬところで見つけて嬉しくなりました。
なんだろ、思わぬ所で隠れミッキー見つけた時みたいな感じ。隠れしもんぬ。
明治神宮は混んでるのを覚悟で行きましたが、空いてる時間を狙って西口から入ったので30分くらいでお参りできました。ご利益は期待薄ですが(笑)。


今回の旅行での聖地巡礼はこんな感じです。
結構行きましたね。私は新宿の公園や新宿界隈をブラブラしていた時が楽しかったです。
今回の旅行で思ったのですが、聖地巡礼の旅って下野さんストーキングの旅みたい(笑)。
軽くストーカー入ってるのかな、私(滝汗)。
でもとても楽しかったです。下野さんに迷惑をかけない範囲で今後も聖地巡礼できたらいいなと思います。

今年も良い一年になりますように!

[PR]
by allisfullofhiro | 2017-01-04 22:26 | 下野紘 | Comments(0)

聖地巡礼(!?)の話 その6

その5の続きです。


その後は下野さん関係ないところに行って、夜は

b0367786_21114055.jpg
唐揚げを食べに行きました。人形町店です。
お正月ということもあり、下野さん関連の他のお店は閉まっているところも多かったです。
ここの唐揚げ結構大きいです。そしてとってもジューシーでした。焼き鳥も大山鶏で美味しかった。
他にもだし巻き卵やだし茶漬けなどを食べました。
どれもとても美味しかったですが、私は関西人だからか味は気持ちしっかりめのように感じました。

そして、

b0367786_21163069.jpg
人生初ホッピー!
ホッピーデビューしちゃいました。私はそこまでお酒が強いわけではないですし、普段はビールをそんなに飲まないのでホッピーを飲んだこと無かったです。でも思い出横丁やゴールデン街を歩いているとホッピーの提灯とか表示をよく見かけたので、メニューにホッピーを見つけてこれは頼まなきゃと思いました。というか、ホッピーがメニューに載っているのを初めて見た(気づいた)かも。
これはちょっと衝撃的だったのですが、ホッピーって発泡酒や第3のビールじゃなかった!

こんな基礎的なことを知らないのはお酒に疎い私だけかもしれませんが、ホッピーって清涼飲料だった。
ホッピーが出てきたときに氷が入ったグラスとホッピーの瓶があり、氷が入ってることにも驚いたのですが、それよりもよく見ると氷の中に水が溜まっていて、氷がめっちゃ溶けて水が溜まってるんだと思い込んで、その水を写真の灰皿の中に捨ててしまいました。
あんまり水が溜まっているとホッピーが薄まると思ったので(恥)。
それでグラスにホッピー入れて飲んだらあまり美味しくありませんでした。
ホッピーって美味しくないなーと思いましたが、白ホッピーの他に黒ホッピーというのがあったので黒ホッピーも頼んでみることに。
また水みたいなのが溜まっていたけど気にせずそのままホッピー入れて飲んだらとても美味しかった!
メニューに「ホッピーなか」というのがあって、わからなくてスマホで調べていたら、氷が解けて溜まっていたと思っていた水の正体は焼酎だとわかりました。捨てちゃダメなやつでした。
どおりでミスティで大江戸温泉行ったときにホッピーを焼酎で割ってたわけですね。
あれは普通の飲み方だったんだー(バカ)。
ほぼはじ1の特典映像で下野さんが「なかください。」って言ってるのはホッピーなかのことだったんですねー。知らなかったー。
ということでリベンジがてら白ホッピーも頼み直し、普通に飲んだら美味しかった。
この時点で良い感じに酔ってしまいました。

この後は人形町からお台場へ移動して大江戸温泉物語へ。
ゆりかもめに乗ったので、汐留駅で下野さんの構内アナウンスを聞こうと思って降りたら、今はもう女性の声に変ってるんですね。
台場駅で降りた時も森川さんの声じゃなかったです。
下野さんはホッピーでハッピーになって大江戸温泉で梶君に介抱されましたが、私はそんなに飲んでいないので汐留駅の時点でほぼほぼ酔いはさめていました。汐留駅でアナウンスが変わっていて焦ったり落ち込んだりしたせいですね(笑)。
お台場の自由の女神や、海沿いをブラブラして結構歩きましたがようやく到着。

b0367786_21335947.jpg
b0367786_21421103.jpg

写真が下手過ぎてすみません(汗)。というか写真が大きすぎるのか切れてるのですが、どうしたらいいんだろう。
東京に来て驚いたのですが、刀剣乱舞のコラボが凄いですね。大江戸温泉物語もコラボってて、玄関も中も刀剣乱舞がいっぱいでした。
下野さんや梶さんがミスティで来たのは2010年頃なので、約7年前?
下野さんや梶さんが来ていた浴衣の柄は無かったんじゃないかな。下野さんと梶さんが対決した吹屋とか射的も無くなっていました。
久しぶりにスーパー銭湯に来たので人はそこそこいましたが、ゆったり浸かることができました。
お風呂が大好きなので、東京のお風呂巡りも良いなー。


あと少し次回に続きます。

[PR]
by allisfullofhiro | 2017-01-04 21:52 | 下野紘 | Comments(0)

聖地巡礼(!?)の話 その5

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。

下野さんはサバゲーですか。
ずっとやりたいって言ってたのでようやくできて良かったですね。写真も楽しそう。

私は年明けは東京に遊びに行きました。一人旅ではなく連れ(下野さんファンではない)がいたので、そこまで聖地巡礼できませんでしたが、ANIMAX CAFEをはじめ、下野さん縁の地を廻ることができたのでボチボチ上げて行きます。
聖地巡礼に付き合ってくれた連れ(下野さんファンではない(笑))に感謝感謝です。


まずやって来たのは両国!
b0367786_20452739.jpg
と言っても、国技館に来たわけではなく、お隣の江戸東京博物館に行ったので下野さん関係ないのですが・・・。
クリスマスには下野さんここでライブしたんだなーなんて横目に見ながら写真撮りました。

その後行ったのは・・・、


b0367786_20510410.jpg
b0367786_21031716.jpg
b0367786_21032265.jpg

声グラで写真撮影していた新宿にある某公園です。
公園好きなので、声グラで見た時から一度行ってみたかったんです。
今回失敗したなーと思ったのですが、声グラ折角2冊持ってるんだから1冊持ってくれば良かったな。
この公園は程良い大きさで、天気もよくぽかぽか陽気だったこともあり、ぼけーっとするには丁度良いなと思いました。
今回は冬枯れの公園風情だったので、春とか、お花や緑が綺麗な時にイベントの前後で行ってみたいです。

b0367786_20563375.jpg

この一角だけやけに下野さんがいっぱいいたので思わず写真を撮ってしまいました。落ち葉の下に餌でもいたのかなー。
公園の横に新宿熊野神社があったのでお参りした後は、新宿を散歩しました。

VOICE OVERの撮影場所であるゴールデン街まで歩いて行きました。途中に新宿西口大ガードにある思い出横丁を散策しました。
ゴールデン街といい、思い出横丁といい、昔ながらの飲み屋街ですが、古き良き日本の情緒あふれる感じでした。観光客に人気なのも頷けます。女性が行っても大丈夫なのかなと治安が心配だったのですが、昼間に行ったこともあり全然大丈夫でした。


長くなってきたので一旦区切りますね。

[PR]
by allisfullofhiro | 2017-01-04 21:38 | 下野紘 | Comments(0)