<   2017年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

進撃イベ。

進撃イベ終わりました。

下野さんの出番自体はそこまで多くはなかったけど、とても良かったです。
朗読劇とライブパートが半々くらいあったのかな?
ド迫力の演奏に圧倒され、最初から最後まで進撃の世界に浸れて、イベント時間は2時間半くらいあったのですが、あっという間に感じました。

東京国際フォーラムは初めてだったのですが、音響が良いですね。開始早々音の波に引き込まれました。
あとライティングが素敵で痺れました。照明さんGJ!

トークパートでは谷山さんと梶さんからの安定の下野さんいじりがあって、下野さんファンとしては美味しかったです。あと小林ゆうさんの保護者としての下野さんも。夫婦漫才のような2人のやり取りが微笑ましくて面白かったです。

肝心の朗読劇も、下野さんカッコ良かったですよ。久しぶりにコニーが聞けて嬉しかったです。
あと、服装がスタイリストさんが用意したもので、全員黒を基調としたモード系の洋服だったのですが、下野さん似合ってた。
髪型がめちゃくちゃカッコよくて、かなりイケメンでした。アーティスト活動のときもこんな感じの髪型してくれないかなー。兵頭ゆきじゃなくて(爆)
今回も昼夜ともに定位置の後方席でしたが、イケメン下野さんを双眼鏡でガン見(笑)して、目の保養ができました~。

台風の影響で新幹線が遅れたので、家に帰ったのが日付変わって結構経ってからだったのが痛恨ですが、楽しかったからまあ良いか。
いつも新幹線の中でぐったりして、メモを取るのがしんどくなってしまうので、今回から最終兵器(?)を導入しました。


b0367786_01535681.jpeg


これでスマホにキーボードで入力できるので、手書きでノートに書くよりはまだマシかなーと。でも肝心の内容をあまり覚えてなかったら、あんまり変わらないかも(笑)

[PR]
by allisfullofhiro | 2017-10-29 23:58 | イベントレポ | Comments(0)

Corpse†Heart 4th Night キルミ 感想

> 玄米茶とポン酢さん

コメントありがとうございました!返信が遅くなって申し訳ありません。
RWBYご覧になったのですね。森のシーンは切なかったです。私も今後のジョーンの活躍を期待してます。ピュラの為にも頑張って欲しい。
ハロウィン翔ちゃん無事ゲットおめでとうございます!ジョーン効果ですね。ガチャは翔ちゃん出るまで際限なく廻してしまいそうでほんと怖いです。石は大切に残しておかないとですね。それにしても翔ちゃんの「トリック オア トリート~!」のセリフ、下野さんの言い方が可愛すぎてヤバいですね。
ランハイDVD見られましたか。物販に4時間も並ばれたんですね。お疲れ様です。ライブは盛り上がりましたよね。私もタオル廻し楽しかったです。私は席運がないので大抵後方席にいますよー(笑)。
リアルのアコースティックver.はカットしないで欲しかったですよねー。できればMCもカットしないで欲しかったなぁ。パシフィコの時は、大人の事情でしょうね。本編カットされた分、特典映像が充実していたと思えば、大満足ですよね。カッコ良くきめてる下野さんも素敵ですが、メイキングの私服の下野さんもキュンキュンします。
ほぼはじ3巻買われたんですね。ほぼはじは特典映像がヤバいです。毎回萌え死ぬかと思います。直筆サイン見られたんですね。羨ましいです。思わぬところで見つけたら嬉しくなっちゃいますよね。そしたらお財布も緩くなるってもんです(笑)。可愛い下野さんをご堪能下さい。
台風一過かと思えばまた台風が近づいているらしいですが、気温変化の激しい昨今、お体ご自愛ください。




さて。久しぶりの下野さん単体のシチュCDです。ミュージカルが特に好きと言うわけではない私は、アンデッドミュージカルCDと書いてありますが、見ないふりです。
以下、ネタバレです。かなりがっつりネタバレしてるのでご注意ください。




このCDの謳い文句が「カレはもう死んでいる。」という、世紀末救世主伝説っぽい印象を受けますが、別にそんなことは無いです(笑)。でも死んでるのかぁ・・・・。ミッドナイトキョンシーの焔華もそうだけど、死体にトキメクことができるかなー私。という一抹の不安を抱えつつ。
このCDを一言で言い表すなら、感情の起伏が激し過ぎない焔華です。設定が似ている分、ミッドナイトキョンシーのCDに近いものがあります。
内容というかストーリーはいまひとつピンとこないのですが、それよりも何よりも!キャストトークを含めて収録時間が43分しかない。あっという間に終わります。それが一番残念かな。



1. LAST DINNER

語りが多めのキャラソン1曲目です。歌詞が完全にネタバレしてます。この1曲でこのCD全ての情報を得ることができますね。
でも下野さん良い声。歌声も良い声。若干ミュージカルっぽく歌ってるのかな?それにしても良い声(それしか言ってない)。


2. Delicious!!

キャラソン2曲目。歌詞の中で、♫~削ぎ落した骨をシャブってみるぅぅ~♪、という部分があるのですが、なんか笑ってしまうのは私だけでしょうか。この歌詞を大真面目で下野さんがレコーディングしたのかと思うと・・・。
下野さんのイケボが堪能できたから良いかな。


3. 復活祭の約束

ここからドラマパートです。良かった。キャラソンオンリーじゃなくて。ほんと良かった・・・。
このトラック5分半しかないのに、最初の1分以上がBGMとSEのみです。
内容は1曲目の歌詞にあるとおりなんですけど、転校してきた私に兄の友達だというキルミが近づいてきて校内を案内してくれます。
事前の情報が過多のため、絶対裏があるんだろうなと思いながら聴くと全然物語に浸れないので注意が必要です。
キルミが良い子そうで、下野さんの声も可愛い感じ。
なんだろ、設定的にも死体なわけだし、キャラソンでネタバレしてるし、ストーリーもそこまで好きじゃないのに、久しぶりの下野さんのシチュCDなのかと思うと嬉しくて涙が出そう。それだけで嬉しすぎてハードルが一気に下がりました。
キルミの「真っ赤になっちゃって、か~わいい。」という台詞があるのですが、あんたの方が可愛いよ!!!と心の中で全力で突っ込みたくなりました。キルミ可愛いです。もう騙されてもいいわ、私(チョロイ)。


4. 襲撃

学校行事の復活祭が始まったら、生徒全員がモンスターっぽくなったらしく私に襲いかかってきます。ザ☆超展開!
キルミは魔術を駆使して私を守ってくれます。ずっと僕がそばにいるからと言ってくれるキルミ。優しい。
この学園の生徒はみんなアンデッド(平たく言えばゾンビ)だという噂があるらしい。じゃあキルミは?僕は人間だから大丈夫だよというキルミ。彼の言葉を信じるおめでたい私。
私がジュエルハートの持ち主だからアンデッドに狙われるらしい。復活祭の時だけ手に入れられるジュエルハートをゲットするとアンデッドは人間に生まれ変われるらしい。
・・・ふーん。
これ以上の感想が思いつかない私は疲れているのでしょうかね。このトラックは説明回ですね。


5. 愛の言葉

キルミの家に避難する2人。私が落ち着くように温かいレモネードを作ってくれます。何それ女子力高くない?
キルミは両親がいなくて独り暮らしらしい。これからずっとここに住んでくれて構わないと言ってくれます。
ここでキルミが私に好きだと告白します。私も好きだと言うと喜ぶキルミがキスしてくれます。
「照れちゃって可愛い」
下野さんのイケボが堪能できます。このトラックここまでは乙女向けCDとしては100点の展開です。が。
「君のこと、もう絶対離さない。だから今すぐ、僕のために死んで?」
なんでだ。
「だから」という接続詞の使い方がおかしいのではないだろうか。
散々好きだと言っておいて、実は全部ジュエルハートの為の嘘でした。
上げておいて落とす。鉄板ですな。
高笑いをしながら嬉々としてネタばらしをするキルミは完全にミッドナイトキョンシーの焔華とかぶってます。長台詞が早口言葉みたいな感じなのですが、下野さん凄い。
地味で何のとりえもない私を好きになるなんてありえないらしい。大して可愛くもないらしい。
ヒドイ・・・(´・ω・`)ショボーン
ジュエルハートを奪う前に私を喰べようかなというキルミ。キルミは肉食らしい。
何でもするから命だけはと命乞いをする私。僕のこと一生好きでいてくれると約束できるなら生かしてあげてもいいと言うキルミ。
またもや超展開。
えー!?殺さないの?
元アイドルのキルミは、生き返ってアイドルになっても流行りが終わればすぐに飽きられる。それよりも一生自分を好きでいてくれる方がいいらしい。それならジュエルハートを諦めてもいいらしい。
かなりの衝撃です。今までこんなに諦めのいい悪役っていましたっけ?
一生キルミのことを好きでいると言う私に、じゃあ言葉にして証明してというキルミ。このトラックのタイトルの愛の言葉は、キルミが囁いてくれるのではなく、私に脅して無理矢理言わせるという意味なんですね。・・・マジか。
私の愛の言葉に満足して喜ぶキルミ。この子、結構おつむがよw・・・(以下略)。
今殺すのはやめておくらしい。
「でも・・・飽きたら、すぐに殺して食べちゃうからね?」
それから毎日のように愛の言葉を言わされる私。軟禁状態です。
「ねえ、君は僕をどう思ってる?」「もっと愛の言葉を聞かせてよ。」
その度に喜ぶキルミ。
「僕を一生寂しくさせないでね。」と言う構ってちゃん。
でも最後は、「飽きたら食べちゃうから。」という台詞と高笑いで〆。


6. キャストフリートーク(約9分)

私にとってはこれが本編です。通常営業です。いつものように下野さんカワイイ。
Rejetの怖い系のCDは元アイドルの設定が多いという下野さん。ミッドナイトキョンシーの焔華もアイドルですしね。
裏表のある役は、騙しているのが心苦しい下野さん。良い人すぎ。でもネタばらしのシーンを演じている時は楽しいという下野さん。可愛すぎ。
「(ネタばらしのシーンを演じるのが)私は好きです。」と何故か2回言う下野さん。そして何が面白かったのか、1人でウケる下野さん。可愛いとしか言ってませんけど、可愛いです。
「今日大丈夫かなー?」と自分のトークを心配する下野さん。大丈夫、いつも通りだよって心の中で言ってました。
キルミと一緒にお祭りを楽しむなら何を食べますかという質問に、キルミの好きな食べ物が人という情報しかないので戸惑う下野さん。あと作中に出てきたレモネードぐらいしかないので、じゃあレモネードを飲みますと言う下野さん。
自分の好きな食べ物ではなく、相手の好きな食べ物を一緒に食べようという発想なのが下野さんらしくて良いな。レモネード売ってるお祭りってレアだと思うけど。
「だってぇ、わからないものぉ~。まだ、キルミとの付き合い今日からだものぉ~。どういうのが好みか知らないものぉ~。」
この後も語尾に「~だものぉ~。」をつける下野さん。この部分必聴です。
最後の聴き手に対するメッセージも言い方がめっちゃ可愛いので是非聴いてください。
最後のバイバイの言い方すらも可愛い。
あー、可愛かったー。満足っ。



いつもどおり、可愛いとしか書いてませんね。
久しぶりのシチュCDでしたが、死体に萌えづらいのと、最初のキャラソンで私の中でガクッと期待値が下がったおかげで、最後まで聞いてみると結構満足しました。
内容はあれですが、下野さんの演技が可愛くて良かったのと、イケボが堪能できたのが勝因だと思います(笑)。
収録時間が短くてあっという間なのと、内容があれなのでどんな人にも勧められるかと言われると謎ですが、久しぶりのシチュCDで嬉しすぎたので、Rejetさんには下野さんの単体CD出してくれただけで感謝です。
また出してね。できるだけ早くにね。楽しみに待ってるからー。
なんだかんだ書きましたが、やっぱりシチュCDって良いなと思ったCDでした。

[PR]
by allisfullofhiro | 2017-10-26 00:11 | 乙女向けCD感想 | Comments(0)

RWBY4の感想

進撃の巨人イベント行くことにしました。円盤の金額が高くて諦めていたのですが、一般発売があって良かったー。
まだ先の話ですが、久しぶりのイベントな気がする。
ほぼはじのライビュも当たってました。新宿にしちゃったのですがなんで大阪で申し込まなかったんだろ。第二部まで東京にいないといけないのですが、新幹線の終電大丈夫かな。
後はサンリオピューロランドかぁ。クリスマス(イブイブ)を下野さんと一緒に過ごしたいけど、倍率高そうですよね。
サンリオピューロランドではミニアルバム情報出ますように。


さて、ようやくRWBY4見に行きました。RWBYを映画館で見れるのは初めてなので、とても楽しみにしてました。
以下、若干RWBY4のネタバレありです。




RWBY3での怒涛の展開とバラバラになったRWBY達。このままどうなっちゃうのかな、今回も結構暗い話なのかなと少し心配していたのですが、とても面白かったです。
前回色んな出来事があったので、決して明るい雰囲気というわけではありませんが、悲壮感漂うというわけではなく、各々のキャラクターが自分の置かれている状況や、重い過去と向き合い乗り越えていく様が描かれていて、希望のある展開でした。

我らがジョーンも出番も結構あって楽しめました。ルビーと一緒に行動しているから出番が多くて良かったというのもありますが、重要なシーンや印象に残るシーンが多かったと思います。
あと、新キャラも含めて声優さんがめちゃくちゃ豪華です。


一番グッと来たのは、ピュラとの夜の特訓のシーンです。ともすれば泣きそうになるんじゃないかというくらいの、辛い気持ちを堪えて深夜に独りで練習をするジョーン。胸が痛みます。
自分の身に起こるかもしれない出来事を予想して、あの映像を残したピュラを想うとまた泣けます。
ほんと、ジョーンとピュラは幸せになって欲しかった!
私はまだピュラが生きているんじゃないかという希望を捨ててはいませんが。
このシーンの剣をふるうジョーンの下野さんの演技は要チェックです。辛さを押し殺しながらの演技をみんなに見て欲しいです。ほんとジョーンが下野さんで良かった。

クロウおじさんからピュラの話を、憤りながら聞くジョーンの演技も良かったです。
やっぱりピュラはジョーンの中心を占めているんだな。
武器を新調したジョーン。その模様に注目です。

あと最後の方のシーンで、ノーラとレンとベッドサイドで寄り添う3人のシーンがとても良かったです。
チームJNPRも本当に仲が良いですよね。3人の絆の深さを感じました。

あー、他にも忘れているシーンもあるからもう一回みたいな。というか、映画館で見た映像は50分くらいカットされているそうなので、ノーカット版を見たいな。ブルーレイ買うか・・・、どうしようか・・・。RWBYイベント申込券つけてくれたら絶対買うんだけど(笑)。


ジョーンの出演していないシーンも、今回良いシーンが多かったです。
見た目は大人だけどまだまだ子供なRWBY達が、大人達の支えを借りながら成長してくシーンが多くて、大人達の子供を想う深い愛情にほっこりしたり、自分も考えさせられたり。大人って凄いな。

下野さん目当てで見ても十分楽しめるし、純粋にストーリーも面白いです。
戦闘シーンは毎度のことながら迫力満点だし、RWBY1の頃と比べると本当に作画が綺麗になりましたね。映画館で是非見たくなります。
今回からキャラデザが変わったのか、私が好きなシュニ―が特に違う女の子みたいな感じになってましたけど、そこまで気にはならなかったです。ヤンも復活したし、早くRWBY5が見たいです。
RWBY5も今から楽しみです。映画館で見たい。出来ればジョーンの出番が多くて、ピュラが実は生きていますようにっ。

[PR]
by allisfullofhiro | 2017-10-15 23:48 | アニメ | Comments(1)

BIRTHDAY LIVE EVENT 2017 RUNNING HIGH 感想

1週間ほど海外に行っていて昨日帰ってきたらバーライのBDが届いてました。
明日も仕事なのに深夜にもかかわらず全編見てしまいました。

以下、バーライ映像ネタバレありです。




バーライ円盤映像の内容については、私のイベントレポ・・・じゃなくて実際の映像を見ていただきたいと思うのですが、ちょっとずつカットされた部分がありますね。
まだ1回しか見てないので曖昧ですが、気づいた部分だけ書きだしますね。


カットされた部分
・OPトークのNHKホール楽屋の話
・バースデークイズ1問目の下野さんがNHKホールに謝った部分
・2問目下野さんが「私くらいの女優になると~」と言った部分
・3問目カブキブ!の問題(映像がいっぱい声優さん出てくるからかな?)
・5問目Nintendo Switchで下野さんがやりたいゲームの話
・ライブパートのMCは全体的に結構カットされています
リアル-REAL- アコースティックver.
・浅沼さんとの会話でパーカー着ようとする下野さんに後にしたらと浅沼さんが言ったシーン
・アンコール(3回目)のRunning High


クイズのトークのカットは仕方ないと思うし、ライブのMCもあんまりカットしないで欲しいけど、お水美味しい?とか同じネタも多かったので仕方ないかなと思うのですが、曲はカットしないで欲しかったなぁ。
アコースティックver.のリアルめちゃくちゃカッコ良かったんです。また見たかったー。
ランハイはカットされた3回目が私的には1番良かった。イベントレポにも書きましたが、下野さんの満面の笑顔と、観客がサビ部分をコーラスしたときに指や腕で丸印を作ってくれたのが凄く嬉しくて、もう一度見たかったです。
でもリアルは通常ver.と2回やってるし、ランハイは3回歌っている(1回はワンコーラス)ので、カットされたのかな。あうあう。

でも、ライブのbeyond...がまた聞けてとても嬉しかったし、朗読劇はカット無しで見れて大満足です。

特典のメイキング映像も下野さんの魅力満載です。
やっぱり下野さんツンツンの髪型より、降ろしてる方が好きだな。あと、東京公演のリハの時の髪型が好きです。ちょっと短めの方がほんと若く見えますね。
リハの様子や、本番前に少し緊張している様子が見れて本当に大変だったんだということが少しわかりました。内容盛りだくさんな公演を自分がフロントマンとして前面に立ち、成功させた下野さんが本当に輝いて見えたし、改めて尊敬しました。
NHKホールで公演後にサポメン達にインタビューしている下野さんがカワイイ。公演後の達成感に満ちたとても良い顔をされています。

カットされた部分は残念ですが、とても見応えのある映像でした。
見るとまたさらに下野さんのこと好きになりますよ。私は大好きです!
でもこの映像、1つだけ欠点があるとすれば、深夜にこの映像を見るとテンションが上がりすぎて眠れなくなる可能性があるということです。まだテンション上がったままで眠れそうにありません。明日も仕事なのにどーしよ。

[PR]
by allisfullofhiro | 2017-10-11 02:30 | DVD感想 | Comments(0)

聖地巡礼(!?)の話 その9

シャニライの翔ちゃんが親密度50になりましたー。このときのためにiphoneをアップデートしておいて良かったです。ちゃんと画面録画できました。親密度50になると甘いセリフがあったりして、ますますツンツンしたくなります。もう病気です。
親密度50を超えた辺りから、翔ちゃんが近づいてきて甘いセリフを言ってくれるようになったのですが、次はそれを画面録画しようと思っています。ちょっとアップになった翔ちゃんが可愛すぎてヤバいですメメメΣ(●´д`●)メチャカワァー


さて。今更ですが、下野紘ミュージアムに行ってきたので、写真をアップします。
本当は朝から行く予定だったのですが、午前中仕事をしないと行けなくなってしまい楽しみにしていた横浜観光が出来ませんでした(涙)。
15時15分くらいに横浜着いて、16時くらいには横浜を出るという。アニメイト横浜店にしか行けませんでした。トホ。

以下、下野紘ミュージアムのネタバレます。


アニメイト横浜店のイベントスペースみたいな一角に、
①グッズのワゴン
②下野さんのメッセージ映像
③CDのジャケット写真
④ワンチャン、ランハイの、多分パンフレットのアナザーカット(十数点)
⑤ワンチャン、ランハイの衣装
⑥金網
⑦ファンからのメッセージボード
⑧壁をぐるっと一周しているリアルワンチャンランハイのポスター

こんな感じの展示がありました。

①グッズのワゴン
メインはグッズ売り場なんだろうなー。過去のグッズが置いてあるワゴンがあって、その中に新規撮りおろしの缶バッジも沢山ありました。1人1会計あたり3点まででしたが、3個買って奇跡的に3種類揃いました。凄い。
いつもの缶バッジよりもサイズは小さいです。
バーライの円盤は既に2枚きゃにめで買ってあるので、しおり欲しかったけど我慢しました。グッズを2,000円以上買うとしおりBがもらえるので、ワンチャントートバッグを2つ買って、もらいまいした。しおりBの下野さんはめっちゃ見下ろしてくる。上目遣いの方が好きだけど、下野さんなら見下ろされるのもアリだな、うん。


②下野さんのメッセージ映像
2分くらいなのかな。下野紘ミュージアムに来てくれたファンに向けて照れながら話されてました。
衣装や金網が展示されるということで、アーティスト活動の裏側を見られるようで恥ずかしいみたいに仰ってました。めっちゃ恥ずかしそうにハニカミながら話してる下野さんが可愛すぎた。
でも恥ずかしがるようなものは置いてないです。飲みかけのペットボトルとか、もっと恥ずかしいものを置いてくれても良かったよ?
自重パーンチ( っ・∀・)≡⊃ ゚∀゚)・∵.


③CDのジャケット写真
あんまり記憶が定かでは無いですが、リアルワンチャンランハイのジャケット写真が壁にあった気がします。


④ワンチャン、ランハイの、多分パンフレットのアナザーカット(十数点)
イメージ的にはパシフィコのロビーで展示があった雑誌の写真みたいな感じで、パンフのアナザーカットみたいなものが13,14点くらい壁に展示されていました。パシフィコの時よりはサイズは小さかったけど、ワンチャンのパンフの下野さんは本当にイケメンですね。フォトジェニックのフォは僕の父親がやってました、みたいな。←意味不明すぎ。
ほんと絵に書いたような美少年。敢えて言おう「美少年」であると。
時間があればもっと眺めていたかった・・・。
ランハイのパンフのアナザーカット的なものも展示されていましたが、これもおめめがクリックリでした。ランハイのパンフは以前も書きましたが、表紙の写真が好みでなくても、中の写真の破壊力が凄いので絶対買いだと思います。下野さんの眼力半端ないっす。
私的パンフお勧め度はワンチャン>ランハイ>リアルです。
脱線してすみません。


⑤ワンチャン、ランハイの衣装
衣装と金網は撮影OKでした。

b0367786_23422308.jpg
b0367786_23425091.jpg
衣装の裏側。

b0367786_23431096.jpg
b0367786_23432488.jpg

⑥金網
思ったより小さかったです。高さ150cmくらい?横も100cm無い感じ。

b0367786_23435386.jpg

⑦ファンからのメッセージボード
皆さんの愛が詰まったメッセージボードですが、やはり私は勇気がなくて書けませんでした。みんな凄いなーと思いながら見てました。
あんなぎっしり詰まったボードもらったら下野さん喜ぶだろうなー。私が行ったときはまだ1/3以上はスペース空いてました。今は埋まったんだろうなー。


⑧壁をぐるっと一周しているリアルワンチャンランハイのポスター
これは皆さんも見たことがあるポスターだと思います。きゃにめ特典のポスターもありました。沢山の下野さんに見られているようで壮観でした。やっぱりアニメイト横浜店のポスタージャックのときに行きたかったなー。



ざっとこんな感じでした。時間が無くて滞在時間は20分くらいしかなかったような気がしますが、人が少なかったのと比較的こじんまりとしていたので十分見ることが出来ました。WBSのときの背景も展示されていたようですが、全然気づかなかった・・・。まあ背景だし別にいいか。

壁に展示された写真を見て、下野さんの写真集出してほしいなーと思いました。パシフィコに展示されていた写真もカッコ良かったしまた見たい。SMILE DAYS2発売してくれないかなー。売れると思うんだけどなー。発売されたら3冊は買います。

[PR]
by allisfullofhiro | 2017-10-03 00:03 | 下野紘 | Comments(0)